page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
香港・香港・ショッピングの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

銅鑼湾のニューフェイス、大型ショッピングモール・Hysan Place


掲載日:2012/11/28 テーマ:ショッピング 行き先: 香港 / 香港

タグ: おもしろい お土産 たのしい


注目の新ランドマーク、Hysan Place

コーズウェイベイの新ランドマーク、Hysan Place コーズウェイベイの新ランドマーク、Hysan Place

銅鑼湾に、また新たなランドマークが誕生しました。その名も、Hysan Place(ハイサン・プレイス)。ここはずっと以前は三越だったんですが、6年かけてこの大型ショッピングモールが建設され、2012年8月に満を持してオープンしました。36階のうち、1〜10Fがショップで11〜14Fまでがフードフロア。そして4Fには空中庭園(スカイガーデン)という広々としたオープンスペースもあります。オープン初日はものすごい人が集まり、モール内にもなかなか入れないほどのにぎわいを見せましたが、ようやく少し落ち着いてきたので、今が入りどきです。(笑)では、早速ご紹介致しましょう。

最新ショップが並ぶスタイリッシュなショッピングモール

靴のフロアに飾られた花の靴のディスプレイ 靴のフロアに飾られた花の靴のディスプレイ

Hysan Placeのショップ数は、服・アクセサリー関係だけで54店舗。シャネルやエルメス等のブランドからカジュアルなラインナップまで色々入っていますが、銅鑼湾という場所柄か、カジュアルなブランドが多い模様。これにビューティー関係の約20店舗とグルメ関係約30店舗を合わせると、約100店舗以上もの人気ショップがモール内にひしめき合っています。ちなみに、このHyasn Placeのデザインを手がけたのは、斬新なデザインで知られるElementsと同じ建築デザイン会社。トイレにもこだわったスタイリッシュなデザインを、ショッピング中にチェックしてみるのも楽しいかも。

見るだけで楽しい本・文具フロア

文具や雑貨も充実した『eslite』 文具や雑貨も充実した『eslite』

このモールの目玉の一つは、8〜10階までの3フロアを存分に使った台湾系の大型書店、『eslite』と言っても過言ではないでしょう。香港には大型書店がほとんどないせいか、ここぞとばかりに本好き香港人が集まっています。また、この3フロアにはそれぞれ雑貨・文具・カフェなども入っているので、中国語が読めない外国人がチェックしても十分楽しめますよ。特に、文具コーナーにはちょこちょこと面白いものがあるので、お土産探しにも良さそう。

カフェ・フードフロアも充実

心地よい香港の秋の風を感じられる、空中庭園 心地よい香港の秋の風を感じられる、空中庭園

11F〜のフードフロアには、点心や麺を楽しめる『南小館』、お粥専門店に中華スイーツの人気店『糖朝』、そして日本の『Wired Café』やお鮨屋さんも入っています。窓際の席だと見晴らしも抜群!また、フードフロア以外にもフルーツやクリームいっぱいのパフェ感覚で楽しめるフローズンヨーグルトのお店や、チーズケーキやマカロン専門店も4Fや5Fに入っているので、甘いものが好きな人はチェックしてみては。また、4Fの空中庭園にもショッピングの合間にぜひ足を運んで、香港の秋の空気を楽しんでみてくださいね。

【関連情報】

Hysan Place
住所:500 Hennessy Rd. Causeway Bay, HK
営業時間:10:00〜23:00

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2012/11/28)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索