page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
たびナレ 旅に行きたくなる!海外旅行に役立つナレッジ満載
RSS

役立つ海外旅行ナレッジ

プレミアムフライデーの海外旅行 深夜便を使い、香港大満喫のススメ!


掲載日:2017/02/20 テーマ:観光地・名所 行き先: 香港 / 香港

タグ: お得 たのしい 安い 街歩き 弾丸で海外特集


週末香港、旅程は自由自在です

香港の朝食は、やっぱりお粥? 香港の朝食は、やっぱりお粥?

プレミアムフライデーを利用して、週末に香港旅行へ行きませんか? 香港へは、LCCを含む各航空会社から、往復深夜便が就航しています。深夜便を使えば、国内旅行の感覚で香港へ旅立てますよ。たとえば羽田空港から金曜の深夜に出発し、土曜の早朝に香港に到着して、土曜日はまる1日、観光やグルメを。土曜の深夜便で帰国すればゼロ泊旅行です。もう少しゆとりのある旅をしたいあなたなら、香港に一泊して、帰国は日曜日中の便に。さらにタフなあなたは、日曜の深夜発、月曜の早朝に東京に到着してお仕事へどうぞ!

眠くても旅のためならがんばれる(でしょ)!?

どうせ一泊するなら、高級ホテルで贅沢するのも一案 どうせ一泊するなら、高級ホテルで贅沢するのも一案

私も香港往復で深夜便を利用したことがあります。東京からの直行便だと、飛行時間は4時間から5時間。意外とすぐに時間が経ってしまいます。近場ゆえ、機内での睡眠時間はさほど取れませんが、ここは旅ごころ優先ということで、調整してください! 香港国際空港から市内までは、急行列車のエアポートエクスプレスを使えば、終点の香港駅まで、わずか25分ほど。バスやメトロもありますが、超短期旅行者のあなたは、迷わずこれに乗ってください。香港中心部の朝の風景が、待っていますよ!

「ランタオ島だけで過ごす」という提案

大澳の水上家屋は一見の価値あり 大澳の水上家屋は一見の価値あり

さらに、超短期旅行者さんにはいっそのこと、市内へは出ないという計画はいかがですか? 空港のあるランタオ島だけで過ごしてみませんか。九龍や香港島だけが香港じゃありません。空港のあるランタオ島は、魅力にあふれた島です。香港ディズニーランドはいうまでもなく、ケーブルカーのゴンピン360(絶景でおすすめ!)、巨大なポーリン大仏、パワースポットとして近年人気のあるハートスートラ。今の香港ではもうめったに見られなくなった水上家屋のある大澳(タイオウ)で、幻のピンクイルカウォッチングツアーはいかがでしょう。点在する海水浴場は、中心部の様子からは想像できないほどのどかで、美しい景観ですよ。

ノボテル、リーガル、マリオット……空港近辺のホテルは選び放題

ゴンピンケーブル。床がガラス張りのキャビンは否応なく盛り上がる! ゴンピンケーブル。床がガラス張りのキャビンは否応なく盛り上がる!

ホテル代も中心部より割安ですから、たとえば一泊の予定で土曜の早朝に香港空港に着いたら、その足で空港近辺のホテルに荷物を置いて観光するのも便利です。ちょっと時間が空いてしまったら、香港初のアウトレットモール「シティゲート・アウトレット」を歩いてみるのもいいでしょう。個人的には、せっかくランタオ島で過ごすのなら、中心部にはないゆったりした雰囲気を楽しむのがおすすめ。バスに乗って山の中へ入れば、香港旅行の中のもうひとつの小さな旅になりますよ。

予算と体力と相談して、行ってらっしゃい!

セントラルの猥雑さも捨てがたい! セントラルの猥雑さも捨てがたい!

中心部も島部も、どこも楽しい香港。空港のグルメだって見逃せません。有名店がいくつも出店しているので、空港で食事をするだけでも、すでに豊かな旅気分にひたれるのです。金曜深夜に日本をあとにして、あなたはどんな香港旅行を計画しますか? 香港なら、あらゆる方面からのニーズにこたえてくれますよ。

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2017/02/20)

※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索