page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
たびナレ 旅に行きたくなる!海外旅行に役立つナレッジ満載
RSS

役立つ海外旅行ナレッジ

新発見? 納得? 2019年版・香港で訪れるべき観光地トップ5!


掲載日:2019/07/07 テーマ:観光地・名所 行き先: 香港 / 香港

タグ: たのしい テーマパーク 絶景


絞りきれない魅力の香港ですが、あえてトップ5を作ってみました

超高層マンションの景観も、香港の尽きせぬ魅力のひとつ 超高層マンションの景観も、香港の尽きせぬ魅力のひとつ

「香港旅行、初めて行くならどこがおすすめ?」私は香港が大好きで、ここ10年の間に香港に行かなかった年は一度もありません。多いときは年に3回ずつ行ったことも。そこで、友人たちから冒頭の問いを向けられたときにいつも答えている「香港で訪れるべき観光地」をトップ5にまとめてみました。数日の休みでも気軽に行ける、香港旅行のご参考にどうぞ!

堂々1位はやっぱりここ「ビクトリア・ピーク」

ビクトリア・ピークの風景を見れば、誰だって高揚感があふれ出る ビクトリア・ピークの風景を見れば、誰だって高揚感があふれ出る

まずは不滅の王道観光地、「ビクトリア・ピーク」! ここから見下ろす摩天楼群は、胸が熱くなるほど美しくエネルギッシュで、どこか非現実的な風景なんです。ピークを往復するためのピークトラムやミニバス、タクシー、もしくは徒歩、それぞれ異なるアプローチもたまらなく楽しいですよ。滞在中に天気がよければ、ぜひともビクトリア・ピークに上ってください!
(関連記事 https://www.ab-road.net/asia/hong_kong/hong_kong/guide/sightseeing/10574.html )

「香港ディズニーランド」は香港ならではの体験が楽しい!

公式ホテル宿泊もいいですね。誕生日が近いとこんなサービスも! 公式ホテル宿泊もいいですね。誕生日が近いとこんなサービスも!

続いてのおすすめは「香港ディズニーランド」。ミッキー&ミニーのチャイナ服姿はかわいさ満点、そのうえマーヴェル映画のアトラクションはとにかく最高! アトラクションの随所に表れる香港へのオマージュも心憎く、ここならではの体験ができますよ。2019年3月には「アントマン&ワスプ」の新アトラクションも始まりました! 香港好き、ディズニー好き、マーヴェル好きならマスト!
(関連記事 https://www.ab-road.net/asia/hong_kong/hong_kong/guide/sightseeing/14993.html)

香港で「自然観察」する、めずらしい体験を

ボートをチャーターし、海上から眺める風景も素敵です ボートをチャーターし、海上から眺める風景も素敵です

3番目は目先を大きく変えて、自然観察へ。 香港がもともと自然の宝庫だったことを思い出させてくれる、貴重な体験をしてみませんか。私のおすすめスポットはおもに2点。ひとつは新界の北のはずれにあるマイポー自然保護区。WWFが開催している自然観察ツアーに参加してみましょう。バードウォッチングとマングローブなどの観察中、野生の水牛も見られました! ここに隣接する「香港湿地公園」もおすすめです。もうひとつの自然スポットは、西貢から出発する「香港地質公園」。とことん人工的な都・香港で、大自然を体感しましょう!
(関連記事 マイポー自然保護区 https://www.ab-road.net/asia/hong_kong/hong_kong/guide/sightseeing/13179.html
香港湿地公園 https://www.ab-road.net/asia/hong_kong/hong_kong/guide/sightseeing/07158.html
香港ジオパーク https://www.ab-road.net/asia/hong_kong/hong_kong/guide/sightseeing/08742.html)

「ゴンピンケーブル」は床がガラス張りだとなおよし!

海上を進むクリスタルキャビン内は、興奮のるつぼに! 海上を進むクリスタルキャビン内は、興奮のるつぼに!

4番目はランタオ島の「ゴンピンケーブル」のクリスタルキャビン! 全長5.7キロ、乗車時間25分という長いロープウェイです。乗るときにはぜひ、床がガラス張りの「クリスタルキャビン」を選んでください。値段も割高で台数も少ないですががんばりましょう。その価値はあります。海上ではスリル満点ですが、小さな漁村や釣り船も見えたりして、昔の香港に思いを馳せることもできますよ。
(関連記事 https://www.ab-road.net/tabinare/sightseeing/07297.html)

「食の都」の底力を思い知る。きっと気に入りの味に出会えます!

香港式ミルクティー、エッグタルト、パイナップルパン。忘れられない味になるかも? 香港式ミルクティー、エッグタルト、パイナップルパン。忘れられない味になるかも?

5番目は、“観光地”というより“するべきこと”かもしれませんが、「食を堪能する」こと! 昔から香港は「食の都」と呼ばれてきましたが、あらゆる点でこれは真実だなあと実感しています。中華やフレンチの超一流レストランからストリートフード、カフェ、クラフトビール、口に入れるものすべてが、この地の食に対するシビアさを物語っています。あなたのお気に入りの店をご自身で見つけてくださいね! よい旅を。

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2019/07/07)

※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索