ブッダガヤグルメ・料理ガイド

ブッダガヤグルメガイド

ブッダガヤのグルメ・伝統料理

仏教四大聖地のうちの一つであるブッダガヤ。中心にある大菩薩寺は世界遺産にもなっており、世界各国から巡礼者や旅行者が訪れる有名な観光地だ。レストランは多く、タンドーリ・チキンやカレー・ナーン(インド風薄焼きパン)など北インドのグルメを楽しむことができる。外国人向けのレストランも多く、インド料理はもちろんのことパスタなどのコンチネンタル料理やちょっとした日本食などを提供するところも。チベット人が多く住んでいるのでチベット料理も楽しめる。(2015年編集部調べ)


ブッダガヤのレストラン・屋台

ブッダガヤの中心にある大菩薩寺は世界遺産にも指定されている有名なお寺。その目の前は食堂や店が並ぶマーケットになっており、レストランも多い。外国人向けのレストランでは手頃な値段(約100ルピー〜:約150円〜)でインド料理やコンチネンタル料理を楽しむことができる。ブッダガヤの北側のエリアにはチベット人の居住地があり、冬の間はそこにある簡易食堂で本格的で美味しいトゥクパ(チベット風ラーメン)やモモ(チベット風餃子)が食べられる。

ブッダガヤの水・お酒

水は水道水は安全ではないので避けた方が賢明だ。ミネラルウォーターを飲用した方が良いだろう。ミネラルウォーターはレストラン・町のジェネラル・ストアなどどこでも手に入る。飲酒があまりポピュラーではない国なので、お酒に関してはどのレストランでも飲めるわけではない。ブッダガヤではホテルのレストラン・バーなどで飲むことができる。町の酒屋で購入することも可能だが、飲酒はあまり良くないものと見られているので飲む時は場所を選んで飲むようにしたい。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ブッダガヤグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるブッダガヤの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
ブッダガヤのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!