page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

アーメダバードショッピング・お土産ガイド

アーメダバードのショッピング情報

グジャラート州の州都アーメダバードは、インドの綿織物の生産の中心地。土産物屋や州物産店から、デザインも洒落た高級品を扱う専門店まで、さまざまなタイプの布がそろう。ツアーではアーメダバードから足をのばして、カッチ地方へ行くものもある。少数民族が暮らす小さな手工芸の村で、パッチワークの刺繍やローガン染め、木工や皮製品などの工芸品を直接買うこともできるが、アーメダバードに州内の特産品も集まるので、そちらで買うこともできる。(2015年編集部調べ)


アーメダバードの特産品・ブランド

アーメダバードはインド有数の綿織物の生産地。旧市街のバザールの店から、ショッピングモールのなかのモダンな店まで、市内のあちこちで布製品が売られており、完成品や生地が買える。また、染織物(キャリコ)やカッチ地方の少数民族による刺繍、ミラーワークの民族衣装なども特産品といっていいだろう。キャリコは日本では更紗といい、安いプリントものから手間をかけた手描きのものまである。高いものは土産物店でなく、なるべく専門店で買おう。

アーメダバードの市場・免税店・お買い物スポット

市内は広くショッピンエリアは点在している。サーバルマティー川東の旧市街のバザールは日用品が主だが、ホテルや見どころ近くには土産物屋がある。海外のブランドやクオリティの高い日用品を買うなら、サーバルマティー川西の新市街にあるショッピングモールへ。海外からの駐在員も多いので、大きなショッピングモールもいくつかある。一度にいろいろなタイプの民芸品や民族服、特産品を見たかったら、州経営の物産店(エンポリウム)やハンディクラフトセンターに行くといいだろう。


現地ガイド発!アーメダバードのショッピング・お土産最新情報

2016/07/06 ショッピング

お土産に欲しい!! いかついムスリムの男性が作るグジャラートの美しい織物、アジュラック

アーメダバード旅行イメージ-工房で、神経を集中させて型を押していく職人たち 工房で、神経を集中させて型を押していく職人たち

インドは布好きな人にとってかなり危険な魅力に満ちた国です。広い国土に多くの民族が暮らすインドには、あらゆる染織の技法と素材が揃っており、地方ごと民族ごとに独自のスタイルの布を持っています。しかも恐ろしいことに(笑)、インドの染色に目をつけた外国人が、自国でも流通するようなデザインを作らせるようになり、また、インドでも急増した中流層以上のお金持ちマダムが、上等なあつらえの超高級サリーをポンポン買うようになったことで、洗練された「いいもの」を扱う店がどんどん増えているのです。続きを見る


アーメダバードのショッピング・お土産ガイド記事

アーメダバードの記事一覧を見る


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


アーメダバードショッピング・お土産の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるアーメダバードの特産品やクレジットカード、アウトレット情報が満載。
アーメダバードのショッピング・お土産なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!