アウランガバードグルメ・料理ガイド

アウランガバードグルメガイド

アウランガバードのグルメ・伝統料理

デカン高原に位置するアウランガバードは、南インドと北インドの境目に近く、南北の料理が共存している。庶民的な定食も、北インドのターリーと、バナナの葉の皿で食べる南インドのミールスの両方がある。カレーの味付けにも、ケララ州やタミルナドゥ州ほどココナツミルクを多用しない。食事のバラエティを楽しみたいグルメにとってはうれしい場所だ。南インド独特のクレープ状のスナックのドーサ」、米粉の蒸しパンのイドリーも朝食やおやつとしておすすめしたい。(2015年編集部調べ)


アウランガバードのレストラン・屋台

人口100万人を超える大きな町なので、インド各地の料理から中華、洋食、韓国料理、ファストフードまで食のバラエティは豊富だ。アウランガバード駅から北東に延びるステーションロード沿いや、セントラルバススタンド周辺に手頃なインド料理の食堂が集まっている。また、旧市街の南の中央郵便局周辺にあるニララ・バザールには、ピザやハンバーガーなどのファストフードをリーズナブルに楽しめるレストランもある。

アウランガバードの水・お酒

水道水は飲用に適さない。雑貨店やスーパーなどで買えるミネラルウォーター、ボトル飲料などを飲むのがおすすめだ。ヨーグルト飲料ラッシーや、屋台のフレッシュフルーツジュースも美味しいが、水や氷が使われているので100%安全とは言い切れない。ホットドリンクでは、スパイス入りの甘いミルクティーのチャイが最もポピュラーだ。お酒は飲める場所が限定されており、また種類も少ない。外国人の多いホテルのレストランやバーなら、国産のキングフィッシャービールやインド産のラム、ウイスキーなどが飲めるだろう。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


アウランガバードグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるアウランガバードの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
アウランガバードのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!