page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
インド・バンガロール・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

バンガロールの老舗レストラン&カフェ「コーシーズ」へ!


掲載日:2016/12/26 テーマ:グルメ 行き先: インド / バンガロール

タグ: バー・パブ レストラン 一度は行きたい


レトロな雰囲気が残るあの有名店へ

おしゃれで現代的なレストランやバーもたくさんあるバンガロール。でも古き良き伝統を伝えるレストランへ行くのもなかなかいいですよね。 おしゃれで現代的なレストランやバーもたくさんあるバンガロール。でも古き良き伝統を伝えるレストランへ行くのもなかなかいいですよね。

南インドのカルナータカ州の州都バンガロール。有名なIT企業などが集まるビジネスシーンで有名なインドの重要都市です。結構都会なので、おしゃれなショップ、巨大モールなどもたくさんあるバンガロールは、外国人の勝手な想像からするとちょっとインドっぽくない町かもしれません。もちろんおいしくてオシャレなレストランもたくさんあるのですが、現代的なバンガロールの町にも、ちょっとレトロな雰囲気が漂うバー&レストランがあるんです。レトロなムードが大好きな私、バンガロールへ行った際にちょっと足をのばしてみました!

バンガロール中心部にあるコーシーズ

バー&レストランという名前がこれまたいい感じ!昔はお酒を飲めるレストランも少なかったんでしょうね。 バー&レストランという名前がこれまたいい感じ!昔はお酒を飲めるレストランも少なかったんでしょうね。

そのレストランの名前は「コーシーズ」。1940年に建てられた正真正銘の老舗レストランなのだそうです。バンガロールの中心部MGロードの近くにありますが、なんと隣にはハードロックカフェのバンガロール支店も!若者で賑わうエリアなのですが、そんな中にこのコーシーズもあります。レストラン外観の看板は、老舗ならではのレトロでクラシックな雰囲気!でも決して寂れておらず、インド人家族やカップルが続々お店に入っていきます。今でも現役の人気レストランなんですね。

いろいろな料理が食べられる

こちらは私が食べたフィッシュカレー。とてもおいしかったです! こちらは私が食べたフィッシュカレー。とてもおいしかったです!

中に入ってみると、広々とした店内にクラシカルな感じのテーブルとチェアやソファなどが並んでいて、老舗ならではの雰囲気が感じられます。ここで有名だというケララフィッシュカレーを頼んでみましたが、マイルドな味でとてもおいしかったです!コーシーズには、インド料理はもちろんのことコンチネンタル料理もなかなか充実しています。なんとインドでは珍しくビーフステーキも食べられるそう!今度来たら試してみようと思います。

若い人から年配の方まで、楽しめる雰囲気

南インドならではの南インド風ミルクコーヒーも美味でした! 南インドならではの南インド風ミルクコーヒーも美味でした!

ここはバー&レストランというだけあって、お酒や食事を楽しむことができますが、お茶や軽食だけ食べにくるお客さんもたくさん。隣のグループはインド式ミルクティーのチャーイとスナックを頼んで、ゆっくり話をしながらティータイムを楽しんでいました。客層も若い人からちょっと年配の方々まで、皆がそれぞれ食事を店の雰囲気を楽しんでいるようで、非常に居心地がよかったです。今風のおしゃれなレストランには事欠かないバンガロールですが、こういう落ち着いた雰囲気のお店もまだまだ残っているのですね。バンガロールに来たら、ぜひのぞいてみてください!

基本情報

バーですから、もちろんお酒も! バーですから、もちろんお酒も!

■コーシーズ(Koshy's)
住所:39, St. Marks Road, Bangalore
電話:+91-80-22915840

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2016/12/26)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索