コーチン(インド)グルメ・料理ガイド

コーチン(インド)グルメガイド

コーチン(インド)のグルメ・伝統料理

アラビア海に沿って南北に長く延びるケララ州は、古くから香辛料貿易で栄えてきた。そのためこの地では、食事にシーフードとココナツオイルやミルク、そしてスパイスを多く用いる習慣がある。コーチンのあるケララ州の郷土料理は、魚にスパイスをまぶしてバナナの葉で包み加熱したミーン・ポリチャットゥや、ココナツミルクをたっぷり使ったフィッシュカレーのモリーなどがある。ケララ州の主要都市であるコーチンでは、南インド料理とともにこれらのケララグルメを楽しもう。(2015年編集部調べ)


コーチン(インド)のレストラン・屋台

繁華街のあるエルナクラムと、ベンバナード湖をはさんだ半島部分にあるフォート・コーチンにレストランが集まっている。エルナクラムにはインド人が訪れるローカルな雰囲気の店が多いが、フォート・コーチン地区には外国人向けのおしゃれなレストランやカフェが多い。また、フォート・コーチン地区の海岸には、チャイニーズ・フィッシングネットと呼ばれる漁業網が設置され、その近くで獲れた魚が売られている。買った魚は近くの屋台やレストランで料理してもらえる。

コーチン(インド)の水・お酒

インドの水道水は慣れない旅行者が飲むとお腹を壊す可能性が高いので、ミネラルウォーターを購入して飲むようにしたい。商店やスーパーなどで買える。また、ココナツジュースを飲ませてくれる屋台もあり、頼むとその場でココナッツに穴を開け、ストローをさしてくれる。お酒は、ヤシの樹液を発酵させたトディーがあるほか、ビールやヤシの樹液や米などを使った蒸留酒のアラックもあり、酒屋(インドではワインショップという)で購入できる。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


コーチン(インド)グルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるコーチン(インド)の伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
コーチン(インド)のグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!