page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

ダージリングルメガイド

ダージリンのグルメ・伝統料理

ダージリンならではというのがチベット料理だ。日本人グルメに人気が高いのが、トゥクパやタントゥクといったスープうどん。連日のカレーで疲れた胃にはとても優しく、しかも一杯200〜300円程度で食事ができる。そのほかにはチベット風ギョウザのモモもおいしい。また英国時代に避暑地でにぎわった影響か、西洋料理を提供するレストランもある。ダージリンティーはカフェやティールームで、ケーキやスコーンと一緒にいただこう。11〜2月は、クローズしたり時間を短縮したりする店もあるので注意。(2015年編集部調べ)


ダージリンのレストラン・屋台

インド有数の避暑地だけに、高級ホテル内のカフェやレストランではゆったり過ごすことができる。観光客向けのカフェやレストランが並んでいるのは、避暑客がそぞろ歩きしている広場のチョウラスターや、そこに至るネルーロード沿い。郵便局向かいのリンクモール周辺にはファストフード店も数軒あり、食事をする場所には困らない。安い食堂はそこからさらに下った、バススタンド周辺にある。チョウラスター付近にはダージリンティーが飲める展望ティールームもあるので、利用してみよう。

ダージリンの水・お酒

インドの水道水は衛生的に問題があり、飲料には適していないので、ミネラルウォーターの水を必ず飲むこと。飲み物はコーラなどの炭酸飲料がよく飲まれているが、ダージリンといえばやはり本場の紅茶だ。町なかにある少しいいレストランやカフェ、高級ホテルのカフェでは、地元の茶葉を使ったダージリンティーが飲める。ケーキやスナックと一緒にどうぞ。お酒を提供する店は限られているが、ビールを中心にラムやウイスキーなどが飲める。


現地ガイド発!ダージリンのグルメ・料理最新情報

2010/03/14 グルメ

ダージリンでチベット料理のモモやトゥクパに舌鼓!

ダージリン旅行イメージ-ダージリンにあるクンガ・レストランのチキンの蒸しモモ(85ルピー:約170円)。後ろにうつっている赤いソースは辛いんですが、つけて食べるとおいしさ倍増です! ダージリンにあるクンガ・レストランのチキンの蒸しモモ(85ルピー:約170円)。後ろにうつっている赤いソースは辛いんですが、つけて食べるとおいしさ倍増です!

ダージリンは、西ベンガル州にあるヒマーラヤの展望が美しい山間の町。住んでいる人々は日本人によく似た顔つきのチベット・ネパール系の人が多く、インドの他の町とはずいぶん違った雰囲気があります。料理も同様で、ここではカレーやナーンなどのインド料理よりも、モモやトゥクパをはじめとするチベット・ネパール系の料理がメイン!モモやトゥクパに関しては後ほどご紹介しますが、とにかくせっかくのダージリン。他の町ではあまり食べられないチベット・ネパール系のお料理を楽しみたいですね!続きを見る


ダージリンのグルメ・料理ガイド記事

ダージリンの記事一覧を見る


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ダージリングルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるダージリンの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
ダージリンのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!