page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
インド・デリー・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ここがタンドーリ・チキン発祥の店!モティ・マハル


掲載日:2010/12/10 テーマ:グルメ 行き先: インド / デリー

タグ: おいしい グルメ レストラン 肉料理 名物


窯で焼いた鶏肉料理「タンドーリ・チキン」

これが本場のタンドーリ・チキン(Tandoori Chiken、)!香辛料がピリッときいた香ばしさ!お値段はフルサイズで290ルピー(約580円)で日本では考えられないお得さです これが本場のタンドーリ・チキン(Tandoori Chiken、)!香辛料がピリッときいた香ばしさ!お値段はフルサイズで290ルピー(約580円)で日本では考えられないお得さです

インド料理と言えば、チキンカレーやナーンなどが定番ですが、タンドーリ・チキンもかなり有名ですよね。タンドーリ・チキンとは、鶏肉をヨーグルトや香辛料に漬けこんで、タンドールと呼ばれる土の窯で焼いた料理。香ばしさが特徴のタンドーリ・チキンは日本人にも食べやすい味で大人気だと思います。インドに来たらぜひ本場のタンドーリ・チキンにトライしていただきたいのですが、今回はそのタンドーリ・チキンで有名なレストラン、モティ・マハルをご紹介します!

タンドーリ・チキンは本場のここで

屋内も屋外もかなり広々としているモティ・マハル。ツアー旅行のお客さんもたくさん来ています 屋内も屋外もかなり広々としているモティ・マハル。ツアー旅行のお客さんもたくさん来ています

オールド・デリーにあるモティ・マハルは、1947年創業の老舗レストラン。タンドーリ・チキンをはじめとするタンドール料理(窯で焼いた料理)で有名なお店です。なんとタンドーリ・チキンも実はモティ・マハルが発祥だそう!あの有名料理はここから生まれたんですね…。店内は少し古めかしい雰囲気なのですが、それが逆にこの店の歴史を感じさせます。屋内席と屋外席がありますが、ディナータイムにはインド音楽の生演奏もあり!

他にもおすすめのタンドール料理が

これがレシュミ・カバブ(Reshmi Kabab)。とっても柔らかく焼いてあります。お値段はフルサイズで290ルピー(約580円)、ハーフサイズで180ルピー(約360円)。 これがレシュミ・カバブ(Reshmi Kabab)。とっても柔らかく焼いてあります。お値段はフルサイズで290ルピー(約580円)、ハーフサイズで180ルピー(約360円)。

モティ・マハルはタンドール料理が有名なだけあって、タンドール料理が充実しています。有名なタンドーリ・チキンはもちろん食べてみてください!外はカリっと、中はジューシーなタンドーリ・チキンを楽しむことができます。個人的におすすめなのが、レシュミ・カバブ。骨なしチキンをクリームソースにつけて焼いた料理なのですが、タンドーリ・チキンよりもあっさりしているのが特徴。トロリととけるような口当たりが最高です!料理はフルサイズかハーフサイズか選べるものがほとんどなので助かります。女性二人ならハーフで十分。

インド風パン、ナーンやローティーとともに

外はパリッと、中はモチッとのナーン。ナーンだけでも食べられてしまうおいしさです 外はパリッと、中はモチッとのナーン。ナーンだけでも食べられてしまうおいしさです

タンドール料理のお伴はやはりナーン(インド風うす焼きパン)。ナーンももちろんタンドールで焼いているので、香ばしさ抜群。ガーリック・ナーンやチーズ・ナーンなど味付きのナーンもあるので、トライしてみてください。ハンカチのようにうすいルマリー・ローティーというパンもおすすめ。どれもこれもおいしいですよ!タンドール料理以外のカレー類ももちろん充実しているモティ・マハル。老舗のレストランで、インド料理のおいしさを存分に味わってみてください。

関連情報

モティ・マハル●●とついたレストランをよく見かけるのですが、モティ・マハルの支店は他にはないそうですよ! モティ・マハル●●とついたレストランをよく見かけるのですが、モティ・マハルの支店は他にはないそうですよ!

■モティ・マハル(Moti Mahal)
住所:Netaji Subhash Marg, Darya Ganj, New Delhi-110002
アクセス:ニューデリー駅から車で約15分
電話:+91-11-23273011/23273661
時間:11:00〜24:00
休み:無休
HP:www.motimahal1947.com

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2010/12/10)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索