インドの浅草へ!チャンドニー・チョーク

インド・デリー・観光地・名所の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

インドの浅草へ!チャンドニー・チョーク

掲載日:2011/10/29 テーマ:観光地・名所 行き先: インド / デリー ライター:鈴木千晶

タグ: すごい! 一度は行きたい 街歩き



ABガイド:鈴木千晶

【インドのABガイド】 鈴木千晶
全ガイドを見る
インド(ベナレス)在住。旅行で訪れたインドに魅了され早10数年。2001年にヒンディー語留学の為渡印。現在はガンジス河のほとりベナレスで日本語教師・ライターの仕事をこなしつつ、日印交流の為日々奮闘中。インド観光情報はもちろんのこと生活・文化についても発信していきます。

チャンドニー・チョークにある宝石ショップ。本物の金細工から安いデザインアクセサリーまでとにかくいろいろ! チャンドニー・チョークにある宝石ショップ。本物の金細工から安いデザインアクセサリーまでとにかくいろいろ!

ムガル帝国時代につくられた!チャンドニー・チョーク

オールドデリーにある世界遺産のラールキラーの前には、にぎやかな大通りがまっすぐに延びています。この道はチャンドニー・チョークと呼ばれる繁華街。ムガル帝国時代につくられた古い歴史を持つ商店街です。チャンドニー・チョークには、衣類のお店・電化製品のお店・宝石のお店などなど、とにかくたくさんのお店が所せましと並んでいて、いつも大変な人ごみ!歴史ある庶民の大通りなので「インドの浅草」と称されることもありますが、やはりここはインド。浅草よりももっと混沌としています!

 

こちらはスィク教の寺院。ターバンをまいたインド人はおなじみだと思いますが、あの方たちがスィク教徒です こちらはスィク教の寺院。ターバンをまいたインド人はおなじみだと思いますが、あの方たちがスィク教徒です

様々な宗教の寺院を見ることも

いかにもインド的なバザールの雰囲気を楽しめるチャンドニー・チョーク。ラールキラーからチャンドニー・チョークを歩き始めると、まずは左側に赤い大きな建物が見えます。こちらは不殺生や禁欲主義で知られるジャイナ教という宗教の寺院。中に入ってお参りすることもできます。もう少し歩いて行くと同じく左側に金色のドームをのせた建物がありますが、ここはスィク教の寺院。こちらも外国人でも参拝可能なのでぜひ見学を! チャンドニー・チョークはここを過ぎたあたりからどんどん賑わってきます。

 

こちらは衣類のお店。もともと値段は安めだと思いますが、もっと安く!と値段交渉にはげむ人々がいっぱい こちらは衣類のお店。もともと値段は安めだと思いますが、もっと安く!と値段交渉にはげむ人々がいっぱい

サリーやジュエリーのお店が並ぶ

チャンドニー・チョークにはいろいろな種類のお店が並んでいますが、特に多いのがインドの民族衣装であるサリーのお店とアクセサリーのお店。値段が安めで種類も豊富ということで、遠くからわざわざチャンドニー・チョークまで買い物にやってくるインド人も多いようです。ところどころにインドのスナックのお店や、ミターイーと呼ばれるスイートショップがあって、買物の合間にインド人はお茶や軽食で一休みしています。私たちも人ごみに疲れたらインドの軽食で休憩しましょう!

 

つきあたりまで来るとチャンドニー・チョークはおしまい。でもこのまま左右に進んでいってもなにか面白そうな風景が広がっていそうですね〜〜! つきあたりまで来るとチャンドニー・チョークはおしまい。でもこのまま左右に進んでいってもなにか面白そうな風景が広がっていそうですね〜〜!

左右にも混沌のストリートが!

チャンドニー・チョークを歩いていると左右に細い路地が延びているのを見ることができます。この路地体験もおすすめ。薄暗い迷路のような小道を進んでいけば、ここに住んでいる庶民の生活が垣間見れておもしろい!ずっと行くと別の商店街に出たり専門街に出たりしますが、歩きすぎて迷わないように注意はしてくださいね?オールド・デリーの喧騒の中にあるチャンドニー・チョークで、ぜひインドのバザールの熱気を感じてみてください。

 

チャンドニー・チョークにはサイクル・リクシャーがたくさん走っています。チャンドニー・チョークをサイクル・リクシャーで流してみるのもおすすめですよ チャンドニー・チョークにはサイクル・リクシャーがたくさん走っています。チャンドニー・チョークをサイクル・リクシャーで流してみるのもおすすめですよ

関連情報

■チャンドニー・チョーク(Chandni Chowk)
アクセス:ニューデリー駅から車で15分ぐらい

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2011/10/29)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値デリーツアー


最安料金万円

合算 目安 3.30万円7.70万円
旅行代金: 2.506.90万円
燃油目安: 0.80万円
4日間
羽田発

日程表を見る

■ミテノトオリオカイドクです!■帰国便は現地を深夜発なので最終日も目いっぱい丸々エンジョイ可能☆たっぷりお時間の現地滞在最終日♪■デリー市内だけでも3か所の世界遺産!郊外のアグラも含めると6つの世…

旅行会社/ブランド:ドリームホリデー

合算 3.37万円
旅行代金: 3.37万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
羽田発

デリー ツアー

【羽田発着】こんなに安くてインドすか?超格安航空券でインドへGO! バザールや世界遺産どこに行くかはあなた次第 自由に楽しむデリー2泊4日間

ホテル:ホテル サイアム インタナショナルまたは…
航空会社:中国国際航空 指定

日程表を見る

★バザールや世界遺産など見所いっぱいのデリーフリー滞在!●宿泊地をアグラやベナレス、ジャイプールへの無料変更可(都市間の移動はお客様後自身でのお手配となります。別途、お手配させて頂くことも可能です…

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド

合算 3.54万円
旅行代金: 3.54万円
燃油:旅行代金に含まれています
5日間
羽田発

デリー ツアー

【羽田発着】こんなに安くてインドすか?超格安航空券でインドへGO! バザールや世界遺産どこに行くかはあなた次第 自由に楽しむデリー3泊5日間

ホテル:ホテル サイアム インタナショナルまたは…
航空会社:中国国際航空 指定

日程表を見る

★バザールや世界遺産など見所いっぱいのデリーフリー滞在!●宿泊地をアグラやベナレス、ジャイプールへの無料変更可(都市間の移動はお客様後自身でのお手配となります。別途、お手配させて頂くことも可能です…

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド

合算 4.12万円
旅行代金: 4.12万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
羽田発

デリー ツアー

★一人旅★【羽田発着】こんなに安くてインドすか?超格安航空券でインドへGO!バザールや世界遺産どこに行くかはあなた次第 自由に楽しむ2泊4日…

ホテル:ホテル サイアム インタナショナルまたは…
航空会社:中国国際航空 指定

日程表を見る

★バザールや世界遺産など見所いっぱいのデリーフリー滞在!●宿泊地をアグラやベナレス、ジャイプールへの無料変更可(都市間の移動はお客様後自身でのお手配となります。別途、お手配させて頂くことも可能です…

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド

合算 4.31万円
旅行代金: 4.31万円
燃油:旅行代金に含まれています
5日間
羽田発

デリー ツアー

【羽田発着】こんなに安くてインドすか?超格安航空券でインドへGO! 北インド人気都市デリー・アグラ・ジャイプール自由に周遊3泊5日間

ホテル:ホテル サイアム インタナショナルまたは…
航空会社:中国国際航空 指定

日程表を見る

★とにかく安くインドへ行きたいけど1都市だけじゃつまらないっ!という方にお勧めのツアー◆都市間の移動は送迎がついているので安心◆ゴールデントライアングルと呼ばれる人気3都市にご案内

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド

合算 4.41万円
旅行代金: 4.41万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
羽田発

デリー ツアー

【羽田発着】こんなに安くてインドすか?超格安航空券でインドへGO! デリー&タージマハルの街アグラ2都市 滞在フリー4日間

ホテル:ホテル サイアム インタナショナルまたは…
航空会社:中国国際航空 指定

日程表を見る

★とにかく安くインドへ行きたいけど1都市だけじゃつまらないっ!という方にお勧めのツアー◆都市間の移動は送迎がついているので安心◆人気のデリー・アグラ2都市へご案内デリー・・・インドへの入口で大都市…

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事