page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
インド・デリー・カフェ・スイーツの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

デリーで幸せの一杯を!ダージリンのマカイバリ農園の紅茶を扱うハッピーハンターへようこそ


掲載日:2014/11/22 テーマ:カフェ・スイーツ 行き先: インド / デリー

タグ: お土産 カフェ 紅茶


お店いっぱいに広がる優しい幸せな波動

ハッピーハンター外観 ハッピーハンター外観

デリーで、日本人女性経営の紅茶屋さん、ハッピーハンターの評判を聞き、早速訪れてみますと、一歩店内に立ち入るだけで、そこにはすごく幸せな波動の空間が広がっていました。石井さんが経営するハッピーハンターで、彼女にお話をお伺いさせていただき、石井さんが紅茶をどんなに愛して大切に思っているか、また、ハッピーハンターに関わる仕事をする人、すべてにハッピーな気持ちで仕事をしてもらいたいというコンセプトが伝わってきて、これが、店内の幸せな波動の原動力なんだなと実感しました。

マカイバリ茶園から届くオーガニックティー

ハッピーハンター販売コーナー ハッピーハンター販売コーナー

インドの三大紅茶は、ダージリン、アッサム、ニルギリ産のもので、ダージリンにある約80ある茶園のうちのひとつがマカイバリ茶園です。マカイバリ茶園では、オーガニックのみならず、天体の動きを取り入れるバイオダイナミック農法も実践しています。石井さんのご両親は、東京在住で、マカイバリ茶園の代理店のイシイトレーディングを経営し、娘さんの博子さんがデリーで、インドの日本人社会におけるマカイバリ茶園の代理店、店舗、ティーサロンを経営しています。このティーサロンが、ハッピーハンターなんです。

まずは、喫茶コーナーで紅茶と甘味を味わって!

ホワイトティーとハッピーハンターフルーツロールケーキ ホワイトティーとハッピーハンターフルーツロールケーキ

店内の奥は、喫茶コーナーになっているので、お買い物の前に、まずは、紅茶と甘味を味わうのがオススメ。メニューには日本語で、丁寧にひとつひとつ、香りや味わいなど紅茶についての説明が書かれています。また、甘味は、この日、私は、ハッピーハンターフルーツロールケーキをいただきましたが、これまた、私がオーダーしたホワイトティーとの相性は抜群。ホワイトティーは、ニルギリのコークランダ茶園のもので、ホワイトティーとは茶葉が白い産毛に包まれている姿からつけられた名前で、希少価値のものです。

自分用におみやげに、紅茶以外の雑貨も豊富

ハッピーハンターオリジナルティーコージー ハッピーハンターオリジナルティーコージー

ハッピーハンターでは、紅茶以外にもオリジナルの雑貨があり、ミラーワークが入った生地で作られたティーポットのカバーのティーコージー、なんと象の排泄物から作られたフォトフレームなどがあります。ここまで読んで、あー、デリーで時間がなくてお店に行けなさそうだけど、ぜひ、ハッピーハンターの紅茶を買いたいと思ったあなた、ご安心ください!デリー国際空港T3のDelhi Bazzarにて、ハッピーハンターの紅茶はお買い求めいただけます!あなたも是非、幸せな一杯を堪能してください!

補足情報

ハッピーハンター店内喫茶コーナー ハッピーハンター店内喫茶コーナー

店名:HAPPY HUNTER
住所:E-52 Hauz Khas Main Market,New Delhi 110016,India
定休日:月曜日 電話番号 +91-9810413270 Webサイト www.happyhunter.in
アクセス方法:メトロGreenPark駅からオートリクシャーで約5分。Hauz Khas Main MarketのCorporation Bankを目印にそこから約徒歩30秒です。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2014/11/22)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索