喧騒のインドで異文化体験

インド・デリー・観光地・名所の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

喧騒のインドで異文化体験

掲載日:2015/08/21 テーマ:観光地・名所 行き先: インド / デリー ライター:りんみゆき

タグ: おもしろい 一度は行きたい 街歩き 建築



ABガイド:りんみゆき

【家族で海外旅行のABガイド】 りんみゆき
全ガイドを見る
香港在住22年。元外資系航空会社のCA、現在はライターや通訳。CA時代から旅行が大好きで、子どもができても世界のあちらこちらに出没しています。リゾートやハイキングなど子連れ旅行のおすすめ情報を発信中。

ツアー会社や両替やもあります ツアー会社や両替やもあります

ビクトリア様式のコノートプレイス

インドの首都ニューデリーへは飛行機で時間。衛生面や安全性など、子連れで大丈夫?と思いがちですが、行く場所や移動手段に気を付ければ問題ありません。子どもは牛や象が道路を普通に歩いていたり、無秩序な交通渋滞に驚きながらもワクワク。とはいえいきなりマーケットはギャップがありすぎるので、英国統治時代を思わせるコンノート・プレイスからスタート。ショッピングやビジネスの中心で、イギリスのバースにあるロイヤルクレセントを真似たつくり。近くにはラクシュミー・ナーラーカン寺院やジャンタル・マンタル(天文台)などの観光スポットもあります。

 

正面の門から入ると物売りなど多いので、タクシーを横の路地に停めてもらった方がベター 正面の門から入ると物売りなど多いので、タクシーを横の路地に停めてもらった方がベター

美しい赤い城塞

赤い壁からできていることからレッドフォートと呼ばれていますが、アーグラ城塞もレッドフォートと呼ばれているためデリーフォートと呼ばれることも。世界遺産に登録されているこの赤い城塞はムガール帝国時代に建てられました。ラホール門内は以前は王宮の女性たちが宝石や生地のお買いものをしていたところで、今でもお土産やさんがズラリと並んでいます。象の顔をした神様、ガネーシャのお面や飾り物などは子どもにとっても衝撃的でワクワク。毎年8月15日の独立記念日には首相がレッドフォート前で演説をします。

 

マサラ・ドーサは焼き立てに食べるのがおいしい マサラ・ドーサは焼き立てに食べるのがおいしい

マサラ・ドーサとマサラ・ティーで優雅な朝食

香辛料の多いインド料理、子どもは食べられるかしら?と心配もありますが、ニューデリーにはインド料理以外のレストランも多く、特に朝食ビュッフェなどはシリアルやパンも出てくるので食べるものには困りません。南インドの朝食の定番であるクレープの中に炒めたジャガイモが入っているマサラ・ドーサは子どもにとっても人気メニュー。お米と豆の粉で作られたドーサは片面しか焼いていないので、表面がパリパリ。お菓子感覚で食べられるよう。またハーブやスパイスをすりつぶして紅茶と煮込んだマサラ・ティーは濃厚で甘いので、子どもにとってもお気に入りの飲み物。

 

ホテル内のレストランもおすすめ ホテル内のレストランもおすすめ

タージパレス・ホテルでお姫様気分

インドの伝統的なホスピタリティを提供しているタージホテルズ・リゾーツ&パレスはアジア最大級の高級ホテルグループ。ホテルの敷地内に入る前に車がチェックされ、ホテルのドアには民族衣装を着たベルボーイがフレンドリーに出迎えてくれます。荷物をX線検査装置の通し、ホテル内に一歩足を踏み入れると、まるで王宮のよう。高い天井からぶらさがっている豪華なシャンデリア、質のよさそうなカーペット。エレガントな民族衣装を着たスタッフがタオルでお出迎え。ロビーに飾られているアンティークな置物や美しいインド絵画に囲まれると、優雅で高貴な気分になります。

 

シートベルトがあったら必ず着用 シートベルトがあったら必ず着用

市内観光の足はクラシックタクシー

映画にでてきそうなクラシックタクシーは実際に移動手段として使われているタクシー。メーターがついていても必ず乗る前に値段交渉します。何カ所か行く場合には、半日、または一日で交渉した方が観光地で待っていてもらえて、何度も違うタクシーと交渉しなくて済むので便利。相場はあらかじめホテルの人に聞いておくとスムーズです。オートリクショーも迫力があっておもしろいのですが、空気の悪さや安全性を考えると子連れの場合近距離にちょっと乗ってみる程度がおすすめです。

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2015/08/21)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値デリーツアー


最安料金万円

合算 目安 3.30万円7.70万円
旅行代金: 2.506.90万円
燃油目安: 0.80万円
4日間
羽田発

日程表を見る

■ミテノトオリオカイドクです!■帰国便は現地を深夜発なので最終日も目いっぱい丸々エンジョイ可能☆たっぷりお時間の現地滞在最終日♪■デリー市内だけでも3か所の世界遺産!郊外のアグラも含めると6つの世…

旅行会社/ブランド:ドリームホリデー

合算 3.37万円
旅行代金: 3.37万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
羽田発

デリー ツアー

【羽田発着】こんなに安くてインドすか?超格安航空券でインドへGO! バザールや世界遺産どこに行くかはあなた次第 自由に楽しむデリー2泊4日間

ホテル:ホテル サイアム インタナショナルまたは…
航空会社:中国国際航空 指定

日程表を見る

★バザールや世界遺産など見所いっぱいのデリーフリー滞在!●宿泊地をアグラやベナレス、ジャイプールへの無料変更可(都市間の移動はお客様後自身でのお手配となります。別途、お手配させて頂くことも可能です…

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド

合算 3.54万円
旅行代金: 3.54万円
燃油:旅行代金に含まれています
5日間
羽田発

デリー ツアー

【羽田発着】こんなに安くてインドすか?超格安航空券でインドへGO! バザールや世界遺産どこに行くかはあなた次第 自由に楽しむデリー3泊5日間

ホテル:ホテル サイアム インタナショナルまたは…
航空会社:中国国際航空 指定

日程表を見る

★バザールや世界遺産など見所いっぱいのデリーフリー滞在!●宿泊地をアグラやベナレス、ジャイプールへの無料変更可(都市間の移動はお客様後自身でのお手配となります。別途、お手配させて頂くことも可能です…

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド

合算 4.12万円
旅行代金: 4.12万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
羽田発

デリー ツアー

★一人旅★【羽田発着】こんなに安くてインドすか?超格安航空券でインドへGO!バザールや世界遺産どこに行くかはあなた次第 自由に楽しむ2泊4日…

ホテル:ホテル サイアム インタナショナルまたは…
航空会社:中国国際航空 指定

日程表を見る

★バザールや世界遺産など見所いっぱいのデリーフリー滞在!●宿泊地をアグラやベナレス、ジャイプールへの無料変更可(都市間の移動はお客様後自身でのお手配となります。別途、お手配させて頂くことも可能です…

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド

合算 4.31万円
旅行代金: 4.31万円
燃油:旅行代金に含まれています
5日間
羽田発

デリー ツアー

【羽田発着】こんなに安くてインドすか?超格安航空券でインドへGO! 北インド人気都市デリー・アグラ・ジャイプール自由に周遊3泊5日間

ホテル:ホテル サイアム インタナショナルまたは…
航空会社:中国国際航空 指定

日程表を見る

★とにかく安くインドへ行きたいけど1都市だけじゃつまらないっ!という方にお勧めのツアー◆都市間の移動は送迎がついているので安心◆ゴールデントライアングルと呼ばれる人気3都市にご案内

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド

合算 4.41万円
旅行代金: 4.41万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
羽田発

デリー ツアー

【羽田発着】こんなに安くてインドすか?超格安航空券でインドへGO! デリー&タージマハルの街アグラ2都市 滞在フリー4日間

ホテル:ホテル サイアム インタナショナルまたは…
航空会社:中国国際航空 指定

日程表を見る

★とにかく安くインドへ行きたいけど1都市だけじゃつまらないっ!という方にお勧めのツアー◆都市間の移動は送迎がついているので安心◆人気のデリー・アグラ2都市へご案内デリー・・・インドへの入口で大都市…

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事