page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
たびナレ 旅に行きたくなる!海外旅行に役立つナレッジ満載
RSS

役立つ海外旅行ナレッジ

くるくる巻くのがおいしい、かわいい! インドの軽食「カティ・ロール」と「ルマリ・ロール」


掲載日:2017/02/04 テーマ:グルメ 行き先: インド / デリー

タグ: おいしい グルメ スパイシー料理 レストラン 名物


北インドでグルメを楽しむには?

ヴァサント・クンジ店はこんなに小さな店構え ヴァサント・クンジ店はこんなに小さな店構え

北インドを旅行するときの楽しみ、それはいろいろな種類のロティ! ロティは小麦粉に水や塩を混ぜて焼く、いわゆるパンのことですが、日本人がふつうに想像するような“食パン”や“惣菜パン”のようなものではありません。たいていは生地を薄く伸ばして、油を引いた鉄板の上で焼き上げます。そのため厚みはなく、軽い口当たりです。日本のインド料理店では必ずある「ナン」は別の作り方をするもので、日常的には食べられていません。

ニューデリーのチェーン店へ行ってみました

私は、ナンよりも断然このロティが好きです。胃もたれしない、太らない(気がします。ナンよりカロリーが低いので)、なによりどんなカレーにつけてもカレーの味を邪魔しない素朴さが好きなのです。先日、デリーに住む友人のお宅を訪ねたとき、友人が連れて行ってくれたのが、「The Kathi's」というチェーン店でした。店名のkathi(カティ、katiと表記することも)とは、ベンガル語で「竹串」を指します。看板メニューは「カティ・ロール」。ケバブを竹串(=カティ)で焼き、薄焼きパンのロティでくるくると巻いた(=ロール)軽食です。ケバブだけでなく、卵やチーズ、じゃがいもなどのロールもあります。

カティ・ロールよりもっとかわいいルマリ・ロール

かじる前ですが、じゃがいもとチーズの入ったルマリ・ロールです かじる前ですが、じゃがいもとチーズの入ったルマリ・ロールです

私たちが注文したのは、カティ・ロールよりもさらに軽めな「ルマリ・ロール」でした。ルマリとはハンカチという意味で、ハンカチみたいに薄くて小さめなロティに具材がくるまっているのです。作り置きではなく、注文を受けてから焼くので、作りたてを食べられます。かわいくて素朴な外見、パクッと食いつくと見た目どおりの素朴な味わい、そしてかわいい外見なのにしっかりとスパイスが効いていて、辛い! これぞインドの軽食といったおいしさです。ミントのチャツネ(薬味)をつけながらどうぞ。ルマリ・ロールも、カティ・ロール同様、マトンやチキンの他、チーズや野菜などの具材を選べます。

ロティが北インド食文化体験の入り口になるかも!

1枚ずつ鉄板で焼いています! 1枚ずつ鉄板で焼いています!

日本にいると、どうしても「インドカレーにはナン」の組み合わせになりやすいですが、インド旅行中、とくに小麦文化圏の北インドでは、こんな楽しい軽食を、どんどん試してみませんか。きっと、インドの愛すべき薄焼きパン=ロティの世界にはまっていきますよ!

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2017/02/04)

※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索