デリー発の人気路線でタージ・マハルを見にアグラへ

インドの都市間を結ぶ全席指定の特急の「シャタブディ・エクスプレス」。それにはどんな路線があるでしょうか。まずはデリー発で、観光客が利用する頻度の高いものから紹介しましょう。インドで最も有名な観光名所、タージ・マハル。デリーからそのタージ・マハルのある都市アグラに行くのにもっとも便利なのが、「Delhi - Bhopalシャタブディ・エクスプレス」です。ニューデリー駅始発で、そこから乗る場合はほぼオンタイムで出発します。私は6回ほど利用しましたが、毎回定刻に出発していました。毎朝6:00発でアグラ8:06着。ただし冬場は霧のため、多少(30分〜1時間)遅れることがあります。

この列車を使えば、タージ・マハルで有名なアグラにも、デリーから日帰りが可能だ この列車を使えば、タージ・マハルで有名なアグラにも、デリーから日帰りが可能だ

シャタブディ・エクスプレスを使えば、デリーからアグラ日帰りも可能

旅行者にとってこの列車を使う利点は、デリーから日帰りでアグラ観光ができることでしょう。朝は早いですが、朝食は列車の中で出ます。アグラ駅に着いたら、目の前にあるプリペイド・オートリクシャー・スタンドでオートリクシャー(三輪タクシー)をチャーターし、そのまま1日観光に出かければいいでしょう。オートリクシャーの料金は1日チャーター600ルピー(約1200円、8時間、別途チップ100ルピーほど必要)です。タージ・マハル、アグラ城、イティマド・ウッダウラー廟、マターブ・バーグなど4か所を回るのが一般的なコースですね。世界遺産のファテープル・スィークリーは町の郊外30キロにあるので、ここはタクシー利用がいいでしょう。

この列車に乗れば、アグラから先の都市にも行ける

アグラからのデリー行きシャタブディ・エクスプレスは、アグラ21:15発です(いつも多少遅れます)。なのでデリーから日帰りでアグラ観光でも、1日たっぷり観光できますよ。ただし、ニューデリー駅着は23:00ごろと遅くなるので、ホテルまではタクシーを利用した方がいいですね。このシャタブディ・エクスプレスの運賃は、座席車片道505ルピー(約1000円)ですが、旅行会社に頼むと手数料でプラス300ルピー(約600円)ほどかかります。また、デリーから来る場合ですが、この「Delhi - Bhopalシャタブディ・エクスプレス」はアグラが終点ではなく、アグラを出発した後は、エロチックな浮彫りで有名な寺院があるカジュラホへの起点となる町ジャンスィーなどを経由し、終点のボーパール(14:00着)まで行きます。ボーパールはマディヤ・プラデーシュ州の州都で、世界遺産の仏教遺跡サンチーなどの起点となる都市です。(その2へ続く)