page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
たびナレ 旅に行きたくなる!海外旅行に役立つナレッジ満載
RSS

役立つ海外旅行ナレッジ

ホントに便利で安い配車アプリUBER(ウーバー)をデリー使ってみた!


掲載日:2016/11/18 テーマ:観光地・名所 行き先: インド / デリー

タグ: お得 ひとり旅 安い 街歩き 節約


インドにも進出しているUBER(ウーバー)

ホントに便利で安い配車アプリUBER(ウーバー)をデリー使ってみた! ホントに便利で安い配車アプリUBER(ウーバー)をデリー使ってみた!

ウーバーはアメリカの企業が運営する配車アプリで世界70カ国以上で展開されていて、デリーでも最近、かなり一般的に利用されています。デリーでは、今までオートリキシャと呼ばれる三輪タクシーを使って移動していたクラスの人々が、ウーバーを利用する機会が増えています。一年のうちの8ヶ月ほどが夏であり、大気汚染がひどいデリーでウーバーはオートリキシャと大差ない料金で、エアコン付きの車で移動できるのが魅力です。まずは、携帯にウーバーのアプリをダウンロードし、その後、自分の名前や携帯番号などを登録します。また、自分が使っている携帯電話にインターネット環境があることが必須で、マップ機能を使いながら移動するため、3G以上のSIMカードを使える状態であるとスムーズにいきます。

さてさて、ウーバーの使い方とは?

まずは、ウーバーのアプリを開き、自分の携帯電話の位置情報機能をONにすると、自分の現在地が自動的に入力されるので、目的地を入力します。その際、車の種類を選択すると、目的地までの距離と時間の目安が表示されます。最近は、ウーバーでの相乗りもあり、相乗りの場合は、目的地が同じ方向の人とシェア利用で更に安くなります。しかし、シェアせずに単独で乗るほうが時間も節約できますし、良いかと思いますよ!その後、ドライバーの名前と写真と今までの乗客の評価、車のナンバーと車種、車が現在どの位置を走っているのか表示されます。私が利用した時は、この後、ドライバーから今向かっている旨の確認の電話がかかってきました。ドライバーは、ヒンディー語しか話せない人も多いとの事ですので、もし、ドライバーから電話がかかってきたら、自分がいる場所のお店の人などに代わって話してもらいましょう。

ニューデリー駅近くから南デリーのサケットまで初ウーバー!

筆者はデリー在住の友人と何回かウーバーで移動したことがあったのですが、友人が呼んでくれたので、今回が自身での初ウーバーでした!初ウーバーは、ニューデリー駅近くから南デリーのサケット地区まで移動しました。オートリキシャでも150ルピー(約280円)くらいはかかるのですが、ウーバーの料金は驚きの185ルピー(約340円)でした。私は取材でサケットのお店に行ったのですが、帰りにはそのお店の人が別の配車アプリのOLA(オラ)で車を呼んでくれて、同じ場所まで戻りましたが、混雑状況などはさほど変わらなくOLA(オラ)で戻った際の料金は250ルピー(約458円)でした。今まで、デリーでの車の移動の際は、一日車をチャーターしなくてはならず、待ち時間もかなりあるし、もったいない感がありました。しかしながら、ウーバーなら必要な時に必要な距離だけ利用できるので、とても便利だと思います。あなたも是非、ウーバーしてみませんか!?

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2016/11/18)

※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索