page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
たびナレ 旅に行きたくなる!海外旅行に役立つナレッジ満載
RSS

役立つ海外旅行ナレッジ

【2019年版】初めてのインドから出国! デリー空港OUTで知っていると安心なこと


掲載日:2019/10/18 テーマ:エアライン・空港 行き先: インド / デリー

タグ: ためになる ひとり旅 カップル


空港へは余裕を持って到着しよう!

デリー空港内のフードコート デリー空港内のフードコート

初めてのインド旅行で、デリー空港から出国の際、知っておくとラクになる基本的なことを紹介します。まず、国際線の場合、空港へはフライト時刻の3時間前から入れます。時間帯や曜日、どの地区に泊まるかにもよりますが、少なくとも市内から空港までは約1時間半、余裕があれば2時間ほど見ておきましょう。デリーは、時間帯に関係なく、慢性的に渋滞していることが多いです。夜9時だから大丈夫だろうと時間的余裕を持たずにタクシーで空港へ向かった知人は、渋滞に巻き込まれ、途中でタクシーを降り地下鉄に乗って空港へ向かい、ギリギリ間に合ったことがあります。空港の出発ロビーに入る際は、パスポートとチケットを見せる必要があるので、チケットをすぐ見せられるように用意しておくと安心です。

ツイッターでデリー空港をフォローしておこう!

通常、国際線はフライト時刻の3時間前から空港へ入れるのですが、時々、イレギュラーな事態も発生します。インドの独立記念日などは、セキュリティーが通常より強化され、出国審査に時間がかかります。2019年は8月15日の独立記念日前後の8月10日から8月20日までの間、国際線はフライト時刻の4時間前、国内線は3時間前に空港へ到着するようにというアナウンスが出されました。ツイッターで@DelhiAirportをフォローしておくと、このような情報が流れてきますので役立ちます。また、デリー空港からコーチン空港へはケララ州の豪雨のため、運航を見合わせていますというような情報も得られます。インド旅行中は、ツイッターで@DelhiAirportを確認してみてくださいね。

スタンプが必要な手荷物につけるバッゲージタグ

無事に空港内へ入ったら、航空会社のカウンターへ行き、チェックインします。その際、カウンターで手荷物につけるバッゲージタグを必ずもらってつけておきましょう。この後は、出国審査を終了すると、セキュリティーチェックと呼ばれる手荷物検査と身体検査があります。その際、手荷物検査が終わった後、このバッゲージタグにスタンプが押されているか、必ず確認してくださいね。筆者は、出国ロビーでお買い物をしている最中にスタンプが押されていないことに気がつき、戻ってスタンプを押してもらったことがあります。飛行機に乗る前の搭乗口で、スタンプがなく戻った人を何度か見かけたことがあるので要確認です。

体系的ではないセキュリティーチェック

手荷物検査と身体検査ですが、体系的とは言いかねるシステムで、両者のスピードが合っていないことがよくあります。大抵の場合、荷物が先に行ってしまい、身体検査に時間がかかります。とにかく、自分の荷物からは目を離さないようにしてください。筆者は一度、身体検査の女性係官が休憩に行ってしまい、そこで30分ほど待たされた経験があります。こんな感じで出国審査が行われるので、空港へは早めに着くようにすると安心です。出国ロビーには、たくさんのショップやレストランがあり、早く着いて早く出国審査が終わっても、時間をもてあますことはないでしょう。出国前にゆっくりお茶でも飲んで、楽しかったインド旅行を振り返ってみてください!

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2019/10/18)

※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索