観光スポット「マトゥラー博物館」の旅行情報

観光スポット「マトゥラー博物館」の旅行情報

マトゥラー博物館

名称:マトゥラー博物館(インド/デリー
ジャンル:観光スポット

マトゥラーは、マウルヤ朝、シュンガ朝、クシャーナ朝、グプタ朝の下で仏教の中心地だった。また、「クリシュナ」生誕の地として知られ、ヒンドゥー教の聖地でもある。この州立博物館は、ダムピアー公園にあり、近辺から出土したグプタ様式の仏像や女神像を多数収蔵していることで有名。ギリシャ彫刻の影響を受けて端正なガンダーラの仏像に対して、マトゥラーの仏像は丸みを帯び、ふくよかで優しくインド的である。長いマントをつけ剣を下げたカニシカ王像、ふくよかなブッダの座像や立像など見どころは多い。

ここに行くツアーを探す

現地ガイド発!デリーの観光スポット最新情報

2017/01/20 観光地・名所

お得で楽しい! デリー市内観光バスツアーに参加しよう!(その3)世界遺産など、観光も充実

デリー旅行イメージ-街路樹の隙間からチラッと見える、きれいな寺院 街路樹の隙間からチラッと見える、きれいな寺院

私の参加したDTTDCの「デリー市内観光モーニング・ツアー」は、まずは出発地のコンノート・プレイスから西へ2キロほど行ったところにある「ラクシュミー・ナーラーヤン寺院」へ向かいました。ここは通称「ビルラ寺院」と呼ばれている大きな寺院です。1932年の建立で、きれいに手入れされた立派な寺院建築群です。ガイドさんは、祀られた神様の像をひとつひとつ巡りながら懇切丁寧に解説してくれます。敷地内は土足厳禁です。カメラと携帯電話の持ち込みができないため、あらかじめバスの中に置いて行きます。続きを見る



デリー旅行でぜひ訪れたい観光スポット


 

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook

 

マトゥラー博物館への旅行・ツアー参加前に要チェック!言語や気温や観光情報をはじめ、クチコミ・体験談や専門ガイドによる記事など現地情報が満載です。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。