ハンピ(ヴィジャヤナガル)ショッピング・お土産ガイド

ハンピ(ヴィジャヤナガル)ショッピング・お土産ガイド

ハンピ(ヴィジャヤナガル)のショッピング情報

ハンピ遺跡内には売店がなく、お土産品などを買うことはできない。ただし遺跡最寄りのハンピ村には、インド人参拝客を集めるヴィルーパークシャ寺院があり、またここのゲストハウスに宿泊して遺跡を観光する外国人旅行者も少なくないことから、バススタンド周辺やハンピ村に土産物屋が並んでいる。ただし「ハンピ特産」といったものはなく、南インド全般で売られているようなものがほとんど。インド人観光客向けには、日除けのための帽子や布製の肩かけバッグなど実用的なもの、外国人旅行者向けには木彫りや石彫りの置物、刺繍の入ったバッグやアクセサリーといった品が多い。(2015年編集部調べ)


ハンピ(ヴィジャヤナガル)の特産品・ブランド

ハンピの特産品といったものはとくになく、とくにハンピを感じさせるものは絵ハガキぐらいだ。あとは南インドやインド全般で買えるような土産物しかなく、この分野はあまり充実していないのが実情だ。バススタンドのお土産屋台でも、帽子や布のバッグ、子供用のおもちゃなど、だいたいが町でも買えるような実用品が売られている。ハンピ村内には数は少ないが、外国人旅行者が買いそうな洒落たデザインのアクセサリーや、ヒンドゥーの神々の小さな石像などを売る店がある。

ハンピ(ヴィジャヤナガル)の市場・免税店・お買い物スポット

遺跡内で店を出すことは原則的に禁じられているので、買い物をするなら近くのハンピ村か、ツアー客が泊まれるホテルが多いホスペットの町になる。ただし特産品や洒落たデザインのものはなく、ほとんどが実用的な日用品の類い。もしくはヴィルーパークシャ寺院の参拝グッズなどしかない。日本人観光客が買って喜べるようなクオリティの衣料品やアクセサリーなどは、むしろ高級ホテルの売店のほうが充実しているかもしれない。土産物はできれば他の大都市で探した方がいいだろう。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ハンピ(ヴィジャヤナガル)ショッピング・お土産の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるハンピ(ヴィジャヤナガル)の特産品やクレジットカード、アウトレット情報が満載。
ハンピ(ヴィジャヤナガル)のショッピング・お土産なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!