ハリドワール駅の目の前の便利なロケーション

ハリドワールはインド北部、ガンジス川の上流にあるヒンドゥー教の聖地です。ハリドワール駅近くにはレストランが沢山ありますが、インド人の巡礼客をターゲットにしたローカルレストランが大半です。駅前のメインロードは交通量も多く、騒音やほこりもそれなりにあり、ローカルレストランではゆったりとくつろぐことは出来ません。そんな中、見つけた「Pizza Mania Desi Tadka Restaurant」は、店内もキレイでエアコン付き、食事も美味しいレストランです。朝7時から夜の24時まで営業していて、ハリドワール駅から電車やバスで移動する前の待ち時間をここで過ごすのも便利です。筆者もお昼の12時にホテルをチェックアウトした後、ハリドワール駅を夕方に出るバスに乗る前にここで時間を過ごしましたが、快適でした。ハリドワール駅を出たところのメインロードを向こう側に渡ってすぐの所にあります。

「Pizza Mania Desi Tadka Restaurant」外観 「Pizza Mania Desi Tadka Restaurant」外観

朝食はサンドイッチやバーガーがオススメ

筆者は朝食時にも訪れましたが、その際は、ソヤバーガーなるものを食べてみました。インドで今までソヤバーガーというメニューを見たのは初めてでしたが、美味しかったです。このソヤとは大豆タンパクで、大豆タンパクを成形させてパテ状にしたものと野菜をはさんでありました。ハリドワールは聖地なので、大抵のレストランはベジタリアンメニューのみになり、バーガーにはお肉を使用せずに、ポテトコロッケなどをはさむんです。その他にはインドのカッテージチーズであるパニールサンドイッチなどもオススメです。また、インド料理の朝食も、もちろん味わえます。インドのパンケーキ的存在のアル(じゃがいも)プラタやゴビ(カリフラワー)プラタ、ボリュームたっぷりの朝食に挑戦したいあなたには「CHOLEY BHATURE(チョレバトゥレ)」はいかがでしょうか。チョレとは豆のカレーで、バトゥレはインド式揚げパンです。これは、インド人が大好きな朝食で、ちょっとオイルは多いですが、アツアツのバトゥレはくせになりそうですよ。

「Pizza Mania Desi Tadka Restaurant」店内 「Pizza Mania Desi Tadka Restaurant」店内

スタッフも感じが良くくつろげる空間

私が訪れたのは朝食時と遅めのランチ時の2回ですが、スタッフも感じが良く、思ったよりもくつろげました。インドのレストランでは、食べ終わったらすぐにお店を出るような雰囲気のところも多いのですが、ランチの後も夕方のバスの時間までのんびりと滞在出来ました。ランチには私は焼きそばのチョウメンとコーンスープをオーダーしましたが、ボリュームもたっぷりで美味しかったです。私が訪れた時は外国人も来ていましたが、メインはやはりインド人で、インド料理ももちろん充実しています。オーダーを受けてから作るので、多少時間はかかりますが、新鮮な料理を味わうことが出来ますので、インド料理をここでオーダーするのも良いかと思います。ハリドワール駅近くでレストランをお探しなら「Pizza Mania Desi Tadka Restaurant」へどうぞ。

コーンスープ。あっさりとしたものが食べたい時にどうぞ。 コーンスープ。あっさりとしたものが食べたい時にどうぞ。