page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
たびナレ 旅に行きたくなる!海外旅行に役立つナレッジ満載
RSS

役立つ海外旅行ナレッジ

インドの「ニンブーパニ」や「サトウキビジュース」は、お腹の具合が心配だけど悪魔的においしいんです


掲載日:2020/04/25 テーマ:カフェ・スイーツ 行き先: インド / ハリドワール

タグ: スパイシー料理 屋台 甘い


インド旅行は楽しみ!でもお腹は心配……

サトウキビを絞るのはなかなか大掛かりな機械 サトウキビを絞るのはなかなか大掛かりな機械

インド旅行は、お腹を壊さないかがちょっと心配ですよね。昔に比べて衛生状態は格段に向上したとはいえ、まだまだインドの水はハードルが高いのです。暑い季節の長いインドでは、冷たい飲み物が欲しくなるもの。私もこれまでのインド旅行では、ペットボトルや缶入りの飲み物、もしくはチャイなどの熱いものしか飲んできませんでした。たまに氷入りの飲み物を飲むとてきめんにお腹を壊してしまっていました。けれども、そんなお腹の弱い私が、すっかり虜になってしまった飲み物が二つあるのです!

ニンブーパニの味の決め手はマサラ!

「これでもか」とばかりにライムを絞ります 「これでもか」とばかりにライムを絞ります

そのひとつは「ニンブーパニ」。ニンブーはレモン(ほとんどがライム)、パニは水の意味で、その名のとおりレモン水のことですが、インドのレモン水はもっといろんなものを投入します。生のライムを山ほど絞り、砂糖と塩、そしてマサラ(混合スパイス)を入れ、水もしくは炭酸水を注いで出来上がり。マサラを加えるところがポイントです。これにより、味にググッと深みが増し、いくら飲んでも飽きないのです!

サトウキビジュースにもやっぱりマサラ(インドでは)!

不純物が多いので、濾すのが大変 不純物が多いので、濾すのが大変

もうひとつは「サトウキビジュース(ヒンディー語では「ガネカジュース」)。インドだけでなく、サトウキビを絞ったジュースは東南アジアや沖縄などでも広く飲まれていますね。私がインドで飲んだものは、サトウキビを手回しの機械で絞るときに、ライムやミントの葉も一緒に入れていました。そして仕上げにはやっぱりマサラを投入!サトウキビは独特の青くささがありますが、これらを足すことによってただもうさわやかになるんですよ。

衛生的な外国人向けレストランでは、もう物足りない……

キレイなグラス、氷も入っておらず安心ですが…… キレイなグラス、氷も入っておらず安心ですが……

この二つを飲んでみて、あらためてインド人はマサラ使いの天才だと恐れ入りました。マサラが加わることで、おいしさが別次元へとアップするのです。試しに外国人向けのレストランで「フレッシュレモンソーダ」も飲んでみましたが、これは文字通りのフレッシュレモンソーダ。物足りないと感じてしまいました。しかしこの幸せな体験には、後日談があります。

しかしインドはそんなに甘くない(甘い飲み物でも)

せっかく氷を入れずに作ってくれたのに「氷も入れて」とわざわざ頼んだバカな私 せっかく氷を入れずに作ってくれたのに「氷も入れて」とわざわざ頼んだバカな私

私が衝撃のおいしさを体験をしたのは、北インドのハリドワールとリシュケーシュでした。現地ツアーで一緒になったインド人のご夫婦が勧めてくれたので、勇気を出して飲んでみたのです。ツアー中はお腹も大丈夫でした。しかし、そのあと調子に乗ってひとりでニューデリー駅付近の屋台で氷入りのニンブーパニを飲んだ途端、お腹が痛くなって一晩中苦しむはめに!やはり生水には十分注意しないといけません。ツアー中の店は、たまたま衛生状態が良好だったのでしょう。また、生のサトウキビも新鮮さが非常に重要です。古くなってカビが生えるとひどい中毒を起こします。毎年、この毒で亡くなる方もいるほどです。トライするならサトウキビの状態をよく調べましょう。

インドの叡智、それはマサラ……!

北インドの街道沿いではイチゴも売っていて驚きました!おいしかった! 北インドの街道沿いではイチゴも売っていて驚きました!おいしかった!

そんな命がけみたいな飲み物なら手を出したくない、と思う人も多いことでしょう。そうなんです。旅行ライターとして、積極的にはおすすめしません。しかし、マサラ入りのあの飲み物の悪魔的な魅力といったら、それはもう大変な誘惑。全世界の旅行者が、安心してこうしたインドの知恵の結晶のようなものを口にできる衛生環境が、早く行き渡ることを願って止みません。

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2020/04/25)

※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索