page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

インドの世界遺産・名所ガイド

Khajuraho Group of Monuments

カジュラーホの寺院群

名称:カジュラーホの寺院群(インド
英語名称:Khajuraho Group of Monuments
ジャンル:世界遺産/観光スポット
分類:文化遺産
登録年:1986年

官能的な浮き彫り彫刻の寺院群

10?11世紀にかけ中央インドで繁栄したチャンデーラ朝。その最盛期には85もの寺院が建立されたという。現在はカンダーリヤ・マハーデーヴァ寺院をはじめ(*「などをはじめ」は変)、25を残すのみだが、その姿は聖なるヒマラヤ山脈を表す塔をもつ、北方型寺院の代表的なもの。そしてなにより、壁を埋め尽くすように施された彫刻が見ものだ。祭りの様子、戦う男たち、学校に通う子どもなど日常の風景はもちろんだが、特徴的なのは官能的なレリーフ。ミトゥナと呼ばれる男女の交わりの彫刻から動物との交合をあらわしたものまで、その迫力はさすが世界遺産だ。さまざまな体位で愛し合う男女の彫刻。太陽の下、生命力に溢れた人々の姿は、ヒンドゥー教の宗教観をよく表している。

ここに行くツアーを探す

世界遺産を知ってもっと旅を楽しもう
情報提供:世界遺産検定 http://www.sekaken.jp/

現地ガイド発!インドの世界遺産最新情報

2018/07/28 世界遺産

インドの世界遺産/インド東部にあるオディシャ建築の傑作、コナーラクのスーリヤ寺院

インド旅行イメージ-寺院自体を、神の馬車に見立てたという珍しい寺院 寺院自体を、神の馬車に見立てたという珍しい寺院

2018年4月現在、全部で36の世界遺産があるインド。もちろん世界遺産の数だけが重要ではありませんが、観光の際に一つの目安にはなりますよね。今回紹介するのはその中の一つ、1984年に世界遺産登録された「コナーラクのスーリヤ寺院」です。この寺院遺跡があるのは、インド東部にあるオディシャ州の小さな町、コナーラク。州都ブバネーシュワルから東南のベンガル湾方面に約75km、バスや車なら約2時間、ヒンドゥーの聖地プリーからは約35km、1時間の距離です。オディシャ州の歴史は別記事「インドの穴場? のんびりできるオディシャ州がおすすめ!」でも紹介しているので、そちらもご覧ください。それでは、この寺院が建て…続きを見る



世界遺産検定

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


インドの世界遺産「カジュラーホの寺院群」についてご紹介します。カジュラーホの寺院群の観光ができるツアープランもあわせてご紹介。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。