page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
インド・ジャイプール・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

本場のラジャスタン料理をジャイプールで味わうならスリヤマハルレストランへどうぞ!


掲載日:2017/06/24 テーマ:グルメ 行き先: インド / ジャイプール

タグ: おいしい スパイシー料理 レストラン


1955年創業のジャイプールの老舗レストラン

スリヤマハルレストラン外観 スリヤマハルレストラン外観

ジャイプール在住のインド人に、本場のラジャスタン料理を味わえるオススメレストランを聞くと、必ず名前が挙がるのがスリヤマハルレストラン。ジャイプールの中心地MIロードにある1955年創業の老舗レストランです。筆者もよく足を運びますが、料理やサービスの質は高く、心地良い時間を過ごすことが出来ています。メニューはバラエティーに富んでいて、ラジャスタン料理だけではなく、南インド料理、チャイニーズ、コンチネンタルなどもあり、家族や友人同士で食べたいものがバラバラの時にも重宝するレストランです。

お腹をすかせてからラジャスタンターリーにトライ!

ラジャスタンターリー275ルピー(約450円) ラジャスタンターリー275ルピー(約450円)

まずはトライしてもらいたいのが、ラジャスタンターリーです。濃厚なダール豆スープのダールフライ、ヨーグルト風味カレーのカディ、にんにくのチャツネ、ひよこ豆を練って茹でて成形したカレーであるガッタマサラ、じゃがいもとたまねぎのカレーのアルピャージ、ヨーグルトにさまざまな野菜とスパイスが入ったブンディライタ、クミンの入ったごはんのジラライス、全粒粉、ひよこ豆の粉、コリアンダー、スパイスなどを混ぜて作ったインド式パンのミッシィロティ、とっても甘いスイーツのグラブジャモンなどがついてくる豪華なラジャスタン料理の定食です。

軽めのお食事ならミニミールスか南インド料理をどうぞ!

ミッシーロティ(ラジャスタンターリーについてきたもの) ミッシーロティ(ラジャスタンターリーについてきたもの)

ラジャスタン料理のごちそうで欠かせないのは、マタルと呼ばれるグリーンピースとパニールと呼ばれるチーズのカレーです。ミニミールスには、このマタルパニールと精製したバターであるギーを練りこんだインド式パンのプラタが2枚セットになったものがあり、軽めのお食事には、オススメです。また、南インド料理の種類も豊富で、クレープであるドーサ、お好み焼きであるウッタパム、米粉の蒸しパンであるイドリーなど、軽めの食事が揃っていますよ。

インド版チャイニーズの料理とヌードルもオススメ

スリヤマハルレストラン店内 スリヤマハルレストラン店内

インドではチャイニーズとあっても、日本の中華料理とはテイストの違うものが出てきます。ですので、インド版チャイニーズと考えると、より近いイメージになることが多いのです!そんなインド版チャイニーズのイチオシメニューは、ベジタブルモンチュリアンで、野菜団子にしょうゆベースのグレービーソースが和えてあります。白いご飯と一緒でも良いですが、筆者のオススメはヌードルと一緒に味わうことです。ベジチョウメンまたはホットガーリックヌードルが合うかと思いますので、是非トライしてみてくださいね。

補足情報

店名 Surya Mahal Restaurant(スリヤマハルレストラン)
住所 MI Road,Jaipur,Rajasthan,India 
電話番号 +91-141-2362811 
営業時間 12:00から23:00
Webサイト www.bakehut.com

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2017/06/24)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索