ジャイプールでのイチオシのショッピングモール!

インドの民族衣装である通称パンジャビドレスは、最近の若い世代は着なくなってきています。そのせいもあって、パンジャビドレスの売り場の面積はジーンズやTシャツなどに押され、どんどん狭くなってきています。しかしジャイプールには、いくつかパンジャビドレスが買えるショッピングモールがありますが、その中では一番種類が豊富で、最近オープンしたMan Upasna Plazaがイチオシです。正面から見て右側にショッパーズストップ、左側にパンタロンというテナントが入っていますが、どちらも主に1階にパンジャビドレスを置いています。場所はジャイプールの中心地Cスキームにあります。

Man Upasna Plaza外観 Man Upasna Plaza外観

まずは、トップスをセレクトしよう!

トップスの最近の流行は、すっきりとボディフィットした丈が長めのタイプです。これにはボトムにプラゾと呼ばれるフレアパンツスタイルを合わせるのがおしゃれです。素材は、コットンの他に、レーヨンやポリエステルなどが最近の主流です。基本的には、コットンのふんわりタイプのトップスには、チュリダと呼ばれるレギンスタイプをボトムに持ってくるのが正統派です。しかし、最近はフレアパンツスタイルのプラゾを合わせておしゃれを楽しむインド人女性もよく見かけます。まずは、トップスを決めたら、店員さんにこれに合うボトムのオススメは?と聞いてみましょう。それから、自分流にセレクトするとショッピングの時間も短縮出来るかと思いますよ。

女子には楽しいコスメコーナー!

Man Upasna Plazaは、かばん、靴、子供服、紳士服なども扱っていますが、値段と品質のバランスを見ると日本から来た皆さんにはそんなに欲しいものはないかなーというのが筆者の感想です。その中で、女子にオススメしたいのは、コスメコーナーです! 例えば、メイベリンのマニキュアが日本だと500円前後するものが、100ルピー(約160円)くらいで手に入るんです。その他、テスターも出ていますし、店員さんも親切に対応してくれることが多いので、おしゃれな女子は是非立ち寄ってみてくださいね! 営業時間は、11:00から22:00までなので、夕食の後にショッピングにも行けるのもうれしいところです。是非、あなたのお気に入りを見つけてくださいね。http://man-upasana.upasnagroup.com/