page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
たびナレ 旅に行きたくなる!海外旅行に役立つナレッジ満載
RSS

役立つ海外旅行ナレッジ

インド・ジャイプールで優雅な気分が味わえる映画館ラージ・マンディールへ行ってみよう


掲載日:2020/04/07 テーマ:観光地・名所 行き先: インド / ジャイプール

タグ: 一度は行きたい 映画 建築 素晴らしい


映画好きなら一度は訪れたい有名な映画館

夜にはライトアップされるラージ・マンディール外観 夜にはライトアップされるラージ・マンディール外観

今回ご紹介するのは、インド・ジャイプールにある1976年創業の映画館『ラージ・マンディール』です。ただ映画を鑑賞するだけではなく、観客には宮殿に招待されたゲストのような優雅な気分を味わってもらいたいというコンセプトで建てられ、建設になんと10年を費やしたそうです。外から見るとその豪華さはわからないですが、内部の装飾は一見の価値があります。オーナーは、代々250年続くジュエリービジネスを手がけるBhuramal Rajmal Surana氏で、自身の名の一部が映画館の名前になっています。

言葉はわからなくても雰囲気で楽しめる

ラージ・マンディール内部 ラージ・マンディール内部

ラージ・マンディールの外観はピンク色で、一見何の施設かわからないですが、今現在上映されている映画が大きく表示されています。ヒンディー語の映画が主ですが、ラブコメディーなどは言葉がわからなくてもストーリーを追いやすいので楽しめます。最近は、ない映画も増えてきましたが、ボリウッドダンスのシーンがある映画だと館内は盛り上がります。日本の映画館と違って、歓声やブーイングもバンバンあり、携帯電話で話している人がいたり、かなり自由な空間です。

チケット入手方法はホテルのフロントで確認

2020年2月現在、チケットの種類はルビー(110ルピー=約165円)、エメラルド(170ルピー=約255円)、ダイヤモンド(300ルピー=約450円)、プレミアム(400ルピー=約600円)の4種類あります。切符売り場は混雑していることが多く、クラスや男女別で購入窓口が違うなど購入には少し労力がいります。筆者が常宿にしているジャイプールのホテルでは、併設の旅行会社でラージ・マンディールの映画のチケットの手配も可能でした。手数料は確か50ルピー(約75円)ほどだったと記憶しています。出来るようなら事前手配がラクですので、宿泊しているホテルのフロントで一度確認してみてくださいね。ジャイプールを訪れたならぜひ足を運んでみてください!

●ラージ・マンディール 
[URL]therajmandir.com/

※1ルピー=約1.5円。2020年2月時点。

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2020/04/07)

※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索