クシナガルグルメ・料理ガイド

クシナガルグルメガイド

クシナガルのグルメ・伝統料理

仏教の四大聖地であるクシナガルはお釈迦様が涅槃に入られた場所。仏教徒にとって重要な聖地の一つであるため、世界中の仏教国から巡礼者が多く訪れる。クシナガルは小さな村といった感じで、いくつかの遺跡やお寺がある以外はのどかな風景が広がる田舎。食事のできるところも限られていて、グルメを楽しめるような雰囲気ではないが、巡礼者や観光客向けのレストランもいくつかある。クシナガルのある北インドの料理は一通り食べることができる。(2015年編集部調べ)


クシナガルのレストラン・屋台

クシナガルの中心にある涅槃堂の前にはいくつか小さな店や屋台があり、サモサ(マサラ味のポテトを小麦粉で包んで揚げたもの)やパコラ(インド風野菜てんぷら)といったインドの軽食を食べることができる。クシナガルはとにかくのどかな田舎町なので町中にレストランが少なく、安心して食事ができるのはウッタル・プラデーシュ州のツーリスト・バンガローの中にあるレストランのみ。ここでは一般的な北インドの料理を一通り楽しむことができる。

クシナガルの水・お酒

水は水道水は安全ではないので避けた方が賢明だ。ミネラルウォーターを飲用した方が良いだろう。ミネラルウォーターはレストラン・町のジェネラル・ストアなどでも手に入る。インドではお酒はどのレストランでも飲めるわけではなく、高級なレストランやホテルのレストラン・バーなどでしか楽しめない。クシナガルには大きなホテルやレストランがないので、お酒を飲むことは非常に難しい。クシナガルではチャーイ(インド風ミルクティー)やフレッシュジュースなどインドならではの飲み物を楽しんだほうがいいだろう。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


クシナガルグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるクシナガルの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
クシナガルのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!