仏教四大聖地のひとつ、クシナガルへ

インド・クシナガル・観光地・名所の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

仏教四大聖地のひとつ、クシナガルへ

掲載日:2011/04/25 テーマ:観光地・名所 行き先: インド / クシナガル ライター:鈴木千晶

タグ: 街歩き 史跡 寺院



ABガイド:鈴木千晶

【インドのABガイド】 鈴木千晶
全ガイドを見る
インド(ベナレス)在住。旅行で訪れたインドに魅了され早10数年。2001年にヒンディー語留学の為渡印。現在はガンジス河のほとりベナレスで日本語教師・ライターの仕事をこなしつつ、日印交流の為日々奮闘中。インド観光情報はもちろんのこと生活・文化についても発信していきます。

クシナガルの涅槃堂に祀られているブッダの涅槃像。涅槃に入った時の様子そのままにつくられています クシナガルの涅槃堂に祀られているブッダの涅槃像。涅槃に入った時の様子そのままにつくられています

インドには仏教ゆかりの土地がたくさん

インドは仏教が生まれた地ですので、仏教ゆかりの場所がたくさんあります。その中でも特に重要とされているのが、仏教四大聖地と呼ばれているブッダガヤ・サールナート・クシナガル・ルンピニー(ルンピニーはネパールにあります)。ブッダガヤはブッダが覚りをひらいた所、サールナートは初めて説法を行った所、ルンピニーはブッダの生誕の地として、それぞれ大切な聖地とされているのですが、今回ご紹介するクシナガルはブッダ入滅の地。ブッダが80歳の人生を終え、息をひきとった所です。

 

仏教の聖地クシナガルにはたくさんの仏教徒が巡礼に訪れています。このお坊さんたちはスリランカからいらしたそうです 仏教の聖地クシナガルにはたくさんの仏教徒が巡礼に訪れています。このお坊さんたちはスリランカからいらしたそうです

ブッダ入滅の地、クシナガル

サールナートで初めて自らの覚りを説法してから約45年、ブッダは仏教伝道の旅を続けました。80歳になっていたブッダは、体の衰えを感じながらも布教を続けていましたが、旅の途上で病にかかりクシナガルへとたどり着きました。人生がもう長くないことを知ったブッダは、2本の沙羅双樹の木の下に横たわり、そしてそのまま目覚めることはありませんでした。ここクシナガルはブッダの人生最後の地として、とても重要な所なのです。

 

涅槃堂に横たわるブッダ像。お顔の正面とお足(仏足)のところにお花やお香が捧げられていました 涅槃堂に横たわるブッダ像。お顔の正面とお足(仏足)のところにお花やお香が捧げられていました

涅槃像が祀られている涅槃堂へ

クシナガルには、ブッダ入滅の地を記念して涅槃堂が建てられています。涅槃堂の中には、右脇を下にして横たわっているブッダ像が祀られています。日の出から日没まで参拝することができるのですが、朝から晩まで参拝者が途切れることがありません。私が行った時は、タイからのお坊さんと信者さんたちが、お祈りの儀式をあげていました。お堂の中には何時間も静かに祈りを捧げている方もいて、2500年以上前にブッダが入滅された時もこのような静謐な空気が漂っていたのだろうか…と感じました。

 

仏教僧院跡に建てられている涅槃堂。敷地内はきれいに整備されていて、のんびり散歩するのに最適です 仏教僧院跡に建てられている涅槃堂。敷地内はきれいに整備されていて、のんびり散歩するのに最適です

のどかなクシナガルで仏教に思いを馳せる

涅槃堂がある所は公園のようになっています。古い僧院跡の中に涅槃堂は建っており、まわりには小さなストゥーパ跡、池などがあってのんびり散策するのに最適。ブッダの最後の言葉は「もろもろの事象は移りゆくものである。真理の教えをよりどころとするように」だったといいます。クシナガルには他にもミャンマーやタイなどの国が建てた仏教寺院などがあり、お参りすることも可。静かでのどかなクシナガルは、仏教やブッダに思いを馳せるのにぴったりのところです。仏教や仏跡に興味があったらブッダガヤ・サールナートとともにぜひ訪れてみてください。

 

涅槃像の仏足。こちらでお祈りを捧げることができます。熱心に参拝している仏教徒がたくさんいました 涅槃像の仏足。こちらでお祈りを捧げることができます。熱心に参拝している仏教徒がたくさんいました

関連情報

■涅槃堂(Mahaparinirvan Temple)
アクセス:クシナガル中心部にあるパティク・ニワス(Pathik Nivas)の目の前
時間:日の出から日没まで
休み:無休
料金:無料 

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2011/04/25)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値クシナガルツアー


最安料金万円

合算 目安 16.70万円17.20万円
旅行代金: 16.7017.20万円
燃油目安: 0.00万円
8日間
東京発

クシナガル ツアー

≪全行程・専任日本語ガイド同行≫☆専用車で巡る☆インド仏教六大聖地巡礼の旅8日間

ホテル:アショカ・カントリーリゾート(デリー)、…
航空会社:エア・インディア 指定

日程表を見る

■□ 仏教の発祥地として有名なインド・ネパール □■★ 仏陀の道をたどる旅へ出かけませんか? ★誕生の地「ルンビニ」成道(悟り)の地「ブダガヤ」初転法輪(初めての説教)の地「サールナート」布教の地…

旅行会社/ブランド:ハートフルインターナショナル

合算 目安 22.80万円23.80万円
旅行代金: 22.8023.80万円
燃油目安: 0.00万円
8日間
東京発

クシナガル ツアー

【NH利用】=仏陀の記憶を辿る= <仏教4大聖地を巡る> インド仏跡巡礼紀行<日本語ガイド&専用車利用>8日間 (デリ−・ベナレス・ブッダガ…

ホテル:ハンズ・ニューデリー(デリー)、ヒンドゥ…
航空会社:ANA 指定

日程表を見る

●仏教4大聖地(仏陀生誕の地ルンビニ・仏陀が覚りを開いたといわれるブッダガヤ、初転法輪の地であるサールナート、仏陀涅槃の地クシーナガル)と玄奘三蔵が留学したナーランダ大学跡、法華経や無量寿経を説い…

旅行会社/ブランド:クオリアス

合算 目安 23.80万円24.80万円
旅行代金: 23.8024.80万円
燃油目安: 0.00万円
9日間
東京発

クシナガル ツアー

【NH利用】=仏陀の記憶を辿る= <仏教4大聖地を巡る> インド仏跡巡礼紀行<日本語ガイド&専用車利用>9日間 (デリ−・ベナレス・ブッダガ…

ホテル:ハンズ・ニューデリー(デリー)、ヒンドゥ…
航空会社:ANA 指定

日程表を見る

●仏教4大聖地(仏陀生誕の地ルンビニ・仏陀が覚りを開いたといわれるブッダガヤ、初転法輪の地であるサールナート、仏陀涅槃の地クシーナガル)と玄奘三蔵が留学したナーランダ大学跡、法華経や無量寿経を説い…

旅行会社/ブランド:クオリアス

合算 目安 24.00万円24.40万円
旅行代金: 24.0024.40万円
燃油目安: 0.00万円
12日間
東京発

クシナガル ツアー

ブッダが歩いた道!!☆仏教8大遺跡のすべてを巡る☆日本語スルーガイド・専用車の旅

ホテル:ブルーベリー(デリー)、ホテル・シッダー…
航空会社:エア・インディア 指定

日程表を見る

●有名な4大仏跡に加えて、アクセス不便な仏跡も!8大仏跡すべてを周遊●ガンジス河ではスピリチュアルな日の出を鑑賞。タージマハールも観光●日本語スルーガイドが専用車でご案内

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 24.30万円27.40万円
旅行代金: 24.3027.40万円
燃油目安: 0.00万円
12日間
東京発

クシナガル ツアー

ブッダが歩いた道!!☆仏教8大遺跡のすべてを巡る☆日本語ガイド・専用車の旅

ホテル:アルモンズ・ホテル(デリー)、ホテル・シ…
航空会社:ANA 指定

日程表を見る

●有名な4大仏跡に加えて、アクセス不便な仏跡も!8大仏跡すべてを周遊●ガンジス河ではスピリチュアルな日の出を鑑賞。タージマハールも観光●日本語ガイドが専用車でご案内

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 24.80万円25.80万円
旅行代金: 24.8025.80万円
燃油目安: 0.00万円
9日間
東京発

クシナガル ツアー

【NH利用】=仏陀の記憶を辿る= <仏教4大聖地&タ−ジマハルを巡る> インド仏跡巡礼紀行<日本語ガイド&専用車利用>9日間 (デリ−・ベナ…

ホテル:ハンズ・ニューデリー(デリー)、ヒンドゥ…
航空会社:ANA 指定

日程表を見る

●仏教4大聖地(仏陀生誕の地ルンビニ・仏陀が覚りを開いたといわれるブッダガヤ、初転法輪の地であるサールナート、仏陀涅槃の地クシーナガル)と玄奘三蔵が留学したナーランダ大学跡、法華経や無量寿経を説い…

旅行会社/ブランド:クオリアス


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事