レーグルメ・料理ガイド

レーグルメガイド

レーのグルメ・伝統料理

人気の観光地だけにレストランの数は多い。一番多いのが郷土料理となるチベット料理の店。働いている人にネパール人が多いことから、ネパール料理もポピュラーだ。そのほかにも一般的なインド料理や、イスラム系住民が多いことからケバブやタンドーリ料理、ヨーロッパからの観光客が多いことから西欧料理の食事もできる。チベット料理はグルメの日本人の口にもよく合い、チベット風うどんのタントゥクやトゥクパ、チベット風ギョウザのモモなどがポピュラー。チベット人はヤクの肉をよく食べるが、外国人向けのレストランではヒツジやチキンを使うことも多い。 (2015年編集部調べ)


レーのレストラン・屋台

チベット料理をメインにネパール料理、インド料理、西欧料理、中華料理などの観光客向けのレストランが数多くある。レストランが多いのは、メインストリートであるメインバザール。それと直角に交わるフォートロードや、その周辺の小道にも隠れ家的なレストランやカフェがあるので探してみよう。レーへの道路が閉ざされる冬季はほとんどのレストランが閉まり、オンシーズンの6〜9月しか営業しない店も半数以上だ。そんな時は宿泊ホテル(これも休業するところが多い)のレストランを利用するしかない。

レーの水・お酒

インドの水道水は飲料には適していないので、必ずミネラルウォーターの水を飲むこと。購入の際は、蓋が緩んでいないかなどと確認したい。飲み物はコーラなどの炭酸飲料がよく飲まれているが、一般的なインド風ミルクティーのチャイや、チベットのバター茶などを出す店もある。アルコール類の提供をしているレストランもあるが、標高が高いため酔いがふだんよりも強くなる。人によっては高山病の危険もあるため、飲み過ぎないように注意しよう。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


レーグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるレーの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
レーのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!