ラクナウ旅行・ラクナウ観光徹底ガイド

ラクナウ旅行・ラクナウ観光徹底ガイド


ラクナウ旅行・観光の見どころ・観光情報

ウッタル・プラデーシュ州の州都で、人口約280万人の都会ラクナウ。日本ではあまり知られていない都市だが、18世紀にムガル帝国のアワド太守が遷都してから発展し、北インド有数の都市になった。1857年のインド大反乱(セポイの乱)の際は、反乱軍と英軍との激戦地となった歴史がある。おすすめの観光名所は、戦いの跡が残る英軍駐屯地のレジデンシー、シーア派イスラム教徒の聖地のバーラ・イマームバーラ。しかし日本発のツアーでは、東に120km離れた仏跡のシュラヴァスティ(サヘート・マヘート)へのアクセス都市として宿泊するだけだ。(2016年9月編集部調べ)

ここに行くツアーを探す


ラクナウの旅行基本情報

言語 通貨 フライト時間 現地との時差
ヒンディー語、英語 INR 約13時間 約-3.5時間

ラクナウ旅行・観光の選び方

北インドの仏跡巡りツアーの際に立ち寄るが、宿泊だけで市内観光はない

北インド有数の大都市で、空路と陸路の共に交通の中心地になっているが、ラクナウへはたいてい北インドの仏跡巡りで立ち寄るのみ。仏教の4大聖地、8大聖地を巡る、ツアー期間が8〜10日間のものが多い。ラクナウの120km東にあるシュラヴァスティは、その仏教の8大仏跡のひとつで、サヘート・マヘートとも呼ばれる。サヘートは「祇園精舎」、マヘートはコーサラ国の都「舎衛城」のこと。今でも小さな村なので、ツアーではこのラクナウに宿を取り、翌朝に飛行機移動するのが一般的だ。ラクナウの名物料理は、イスラム教徒が多いことから、ビリヤニやケバブが有名だ。(2016年9月編集部調べ)


ラクナウ観光のこだわりポイント

時間を節約全食事付き
インドの仏跡巡りのツアーでは、とにかく移動距離が長いので、時間の節約のためにも食事が付いていると楽。また、注文の際に悩まなくていい。
仏教の知識が身に付く終日観光付き
仏跡巡りのツアーでは、仏教やブッダの生涯の知識があると理解度も違う。その点、観光付きのツアーなら詳細な解説が聞ける。
僧院や仏塔の跡が残る遺跡
ラクナウからアクセスするシュラヴァスティは、現在は遺跡公園になっており、インドで仏教が栄えた時代の痕跡が残っている。周囲には各国の仏教寺院がある。

現地ガイド発!ラクナウの観光最新情報

2014/03/15 オペラ・音楽

時にはインドでクラシカル・ダンスを!インド四大舞踊入門 その1「カタック」

ラクナウ旅行イメージ-時にはインドでクラシカル・ダンスを!インド四大舞踊入門 その1「カタック」 時にはインドでクラシカル・ダンスを!インド四大舞踊入門 その1「カタック」

インドに行ったならば、芸能を楽しんではいかがでしょうか?観光地や高級ホテルでは、観光客向けに様々な芸能を観ることができます。けれども、やはり芸能大国インドでは現地の人向けの公演で一流アーティストのパフォーマンスを観て、その文化の「粋」を楽しみたいものです。ここではインド四大舞踊と呼ばれる四つの舞踊を紹介します。続きを見る



ラクナウ人気の旅行


最安料金万円

合算 目安 16.70万円17.20万円
旅行代金: 16.7017.20万円
燃油目安: 0.00万円
8日間
東京発

ラクナウ ツアー

≪全行程・専任日本語ガイド同行≫☆専用車で巡る☆インド仏教六大聖地巡礼の旅8日間

ホテル:アショカ・カントリーリゾート(デリー)、…
航空会社:エア・インディア 指定

日程表を見る

■□ 仏教の発祥地として有名なインド・ネパール □■★ 仏陀の道をたどる旅へ出かけませんか? ★誕生の地「ルンビニ」成道(悟り)の地「ブダガヤ」初転法輪(初めての説教)の地「サールナート」布教の地…

旅行会社/ブランド:ハートフルインターナショナル


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ラクナウ旅行の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによる見どころレポートや旬な情報のほか、ラクナウ観光情報が満載。
ラクナウ旅行を楽しむなら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。