page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

マドライグルメガイド

マドライのグルメ・伝統料理

北インド料理の主食がロティやナンといったパン系なのに対し、南インド料理の主食はお米。日本人の口にもよく合う。またヒンドゥー教徒の割合が高いこともあり、ベジタリアンが多くて野菜料理の種類が豊富だ。マドライのあるタミルナドゥ州の料理は「タミル料理」。海外の南インド料理店はほぼこのタミル料理なので、グルメも納得だ。食事は、朝はイドリやドーサといったスナック、昼はバナナの葉の上にご飯やおかずを載せて食べる「ミールス」という定食がポピュラーだ。 (2015年編集部調べ)


マドライのレストラン・屋台

マドライのある南インドでは、食堂は「レストラン」ではなく「HOTEL」と言われることも多い。ややこしいが、宿泊を目的としたホテルも中級以上だと「HOTEL」で、最初はとまどってしまうだろう。これはもともと宿泊と食事の提供が同じ場所だった名残りだ。複数のおかずとご飯がセットになった定食「ミールス」は、北インドの「ターリー」と同義。ランチライムになると、マドライの食堂やレストランの入口に「MEALS READY」の札がかかる。注文に困った時の強い味方だ。

マドライの水・お酒

インドでは水道水は飲料として使えず、飲み水はミネラルウォーターを飲むのがふつう。レストランや食堂でも注文できるし、町なかの売店でも気軽に買える。また、コーラなどの炭酸飲料も広く飲まれている。おすすめは、炭酸水に絞ったレモンと砂糖を加えた「レモン・ソーダ」。汗をかいたあとは、スポーツドリンク代わりになる。お酒はどこでも飲める訳ではなく、提供するレストランも限られているが、外国人が多く泊まるホテルでは、バーを併設している所も少なくない。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


マドライグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるマドライの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
マドライのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!