パトナグルメ・料理ガイド

パトナグルメガイド

パトナのグルメ・伝統料理

ビハール州の州都であるパトナは交通の起点ともなる町でかなり大きい町だ。食事のできるレストランは安価な食堂から高級レストランまでたくさんあり、インドのグルメを楽しむことができる。ビハール州の郷土料理として有名なのはリッティ・チョーカー。リッティ(バッティとも呼ばれている)とは小麦粉で作られる硬くて丸いパン、チョーカーとはなすやトマトをスパイスとあえてペースト状にしたもの。リッティ・チョーカーはまさにここが本場なのでぜひトライしたい。(2015年編集部調べ)


パトナのレストラン・屋台

パトナの中心部であり、一番にぎわっているのはフレイザー・ロードとダク・バンガロー・ロードの辺り。レストランもたくさんあり、約100ルピー(約150円)ぐらいで食べられる大衆的な食堂から、少し高級なレストランまでいろいろある。屋台も町の所々にあり、インドの軽食であるサモサ(マサラ味のポテトをパイで包んで揚げたもの)やチャート(マッシュポテトにスパイスや刻んだ野菜を混ぜたもの)なども気軽に食べられる。

パトナの水・お酒

水は、水道水は安全ではないので避けた方が賢明だ。ミネラルウォーターはレストランでも町中の店でもどこでも手に入るので、ミネラルウォーターを飲用しよう。インドにおいてお酒は飲める場所が限られており日本のようにどこでも飲めるわけではないが、都市であるパトナでは比較的お酒は飲みやすくホテルや中・高級レストランで楽しむことができる。町には酒屋もあり、自分で購入することもできるが、飲む場所には気をつけよう。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


パトナグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるパトナの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
パトナのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!