インドショッピング・お土産ガイド

インドショッピング・お土産ガイド

インドのショッピング情報

以前はインド土産というと、物々しい置物や絨毯、木彫りや宝石といった品がそのイメージだったが、最近ではアジア雑貨ブームの影響を受け、インドでも女性が喜びそうな雑貨が作られ始めている。ただし、センス的にはまだまだかもしれない。人にあげやすいお土産の筆頭は、特産の紅茶。特にダージリンとアッサムの紅茶はランクも様々なものがあり、値段もピンキリだ。パッケージが布製のものがお土産にいい。カレーの材料になるスパイス、エスニック柄の服、パシュミナのショール、お香なども定番。(2015年編集部調べ)


インドの通貨・チップ・クレジットカード

●通貨
インドの通貨はルピー(Rupee)。補助通貨はパイサ(Paisa)で、1ルピーが100パイサ。硬貨は5〜50パイサと1〜10ルピーの9種類、紙幣は1〜1000ルピーの9種類。
●チップ
食堂では必要ないが、中級レストラン以上では、5〜10%ほどのお釣りを置く。ホテルのルームサービスは、ホテルのランクにもよるが20〜30ルピーほど。ガイドやドライバーには1日あたり100ルピーほど。
●クレジットカード
中級以上のホテルやレストラン、観光客向けの大型土産物店などで使用可能。都市ならATMもあり、主要カードが使える。ただしキャッシングには、所定の手数料がかかる。


現地ガイド発!インドのショッピング・お土産最新情報

2016/12/02 ショッピング

ハンドブロックプリントの製品を扱うSOMAはジャイプール発の素敵なショップ

インド旅行イメージ-SOMA店内女性服コーナー SOMA店内女性服コーナー

1984年に創業されたSOMA(ソマ)は、ハンドブロックプリントの製品を扱うショップです。ハンドブロックは、デザイナーがデザインしたものをブロックマスターと呼ばれるブロックを作る職人が色ごとにひとつずつ、木に丁寧に彫りこんで作ります。その後、布に色ごとに型押ししていきますが、例えばベッドシーツには5色または6色を使い、合計1400回ほどブロックを押していき、布地を作ります。その後、自社工場で洋服やインテリア製品を縫製し、ハンドステッチなど手作業が必要な製品は近隣の村々に住む主婦に仕事を発注しています。続きを見る



インドのショッピングスポット


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


インドショッピング・お土産の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるインドの特産品やクレジットカード、アウトレット情報が満載。
インドのショッピング・お土産なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!