page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
インド・ベナレス・ショッピングの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

チープでかわいい!気軽に楽しめるインドのファッション小物


掲載日:2007/12/25 テーマ:ショッピング 行き先: インド / ベナレス

タグ: お土産 かわいい アクセサリー ショッピング 安い


インド女性の日常的おしゃれ。チューリーとビンディ

店先に並ぶチューリー(バングル)。サイズもあるので、いろいろつけてみて自分の腕に合うものをどうぞ 店先に並ぶチューリー(バングル)。サイズもあるので、いろいろつけてみて自分の腕に合うものをどうぞ

インド人の女性は、色鮮やかなサリー、ゴージャスなゴールドジュエリーなどを日常的に身につけていて、とってもおしゃれで素敵。私達も真似をしたくなってしまいますが、サリーはちょっと本格的過ぎるし、金のジュエリーもインドとはいえ十分に高価なもの。もっと気楽にインドテイストを楽しめて、日本でも身につけられるものはナイのだろうか……?はい、あります!チューリーとビンディはいかがでしょうか?チューリーとは腕につけるバングルのこと。そしてビンディとはインド人女性が額につけているシールのことです。

シンプルなものからゴージャスなものまで

ミラーワークが施されたチューリー(100ルピー:約300円)。色合いが案外落ち着いているので洋服に合わせやすそう! ミラーワークが施されたチューリー(100ルピー:約300円)。色合いが案外落ち着いているので洋服に合わせやすそう!

インド人女性は、サリーにあった色合いの素敵なチューリーを、ジャラジャラと腕につけています。チューリーには色々なデザイン、色がありますので、選びがいがあり!色を組み合わせて何連にもしてつけるのも可愛いですし、デザインが凝っているものをシンプルに一本か二本つけるのも素敵。最近は、色鮮やかな石のついたゴージャスなデザインが流行りのよう。素材はガラスのものやメタルのものがありますが、ガラスは割れやすいので、メタル素材がおすすめです。

ビンディにも種類がたくさん!

安くて買いやすいので、デザインの違うものをいくつか手に入れてみては?おみやげにも良いかも 安くて買いやすいので、デザインの違うものをいくつか手に入れてみては?おみやげにも良いかも

もう一つのインド人女性のおしゃれは、額につけるビンディ。何個かセットになってシートで売られています。シールになっているので、額にピタっとつけるだけ。基本のデザインは丸くて赤いものですが、今では色やデザイン、大きさなどたくさんの種類のビンディがあります。こちらも洋服や気分にあわせて選べますが、私のおすすめはダイアモンドのように光る石のついたキラキラしたビンディ。値段は最も安いシンプルな物で1シート2ルピー(約6円)から。ゴージャスで凝ったデザインの物は50ルピー(150円)ほど。

迷ったときはお店の人に相談を!

チューリーを組み合わせて何十年の経験豊富なお兄さん。相談するとササっとチューリーを組み合わせてくれます チューリーを組み合わせて何十年の経験豊富なお兄さん。相談するとササっとチューリーを組み合わせてくれます

チューリーは自分の服などを持っていくと、それに合わせてお店のスタッフが色を組み合わせてくれますので、相談してみてください。ビンディもいろいろ種類があって迷ってしまいますが、お店の人にどんどん出してもらって選びましょう。値段は決して高いものではないので、買いやすいですよね。インド人女性のおしゃれに必須のチューリーとビンディ。日本でのおしゃれにも、インドテイストをちょっぴり取り入れてみてはいかがでしょうか。

【関連情報】

お店の棚にずらりと並ぶチューリー。どんどん見せてもらって選びましょう お店の棚にずらりと並ぶチューリー。どんどん見せてもらって選びましょう

ベナレスでおすすめのショップ
■Sunita Art Emporium
住所:36/13 Dhundhiraj Gali, Gyanwapi, Varanasi
アクセス:ビシュワナートガーリーを入り道なりにまっすぐ10分ほど行った所の左側
営業時間:10時から20時
定休日:無休
備考:ビシュワナートガーリーのこの地域には、他にもたくさんチューリー・ビンディのお店がありますので、いろいろのぞいてみて下さい!

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2007/12/25)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索