page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
インド・ベナレス・観光地・名所の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ベナレスの便利ストリート、ベンガリー・トラを楽しもう!


掲載日:2008/09/17 テーマ:観光地・名所 行き先: インド / ベナレス

タグ: 安い 街歩き


旅人達はまずはベンガリー・トラへ!

細〜い小道なのですが、旅行者にとって便利なお店がいっぱい並んでいます 細〜い小道なのですが、旅行者にとって便利なお店がいっぱい並んでいます

ベナレスのメインロードと呼ばれるダシャーシュワメード・ロードから、ガンジス河に並行して南に延びる一本の小道があります。ここはベンガリー・トラという名の、旅行者にとってとても便利なストリート。安宿やレストランなどが集まっているのでバックパッカー系の旅人はもちろんのこと、お土産物屋も多いので、ショッピングを楽しみたい旅行者にとっても、非常に便利な所です。食事に買い物に宿泊に、旅行者のかゆい所に手が届く、そんな感じのストリートなのです!

レストランに座って行きかう人々を見るのが楽しい

スパイシー・バイツの店内。なんとここには昔、あの長淵剛さんが来たこともあるそうです! スパイシー・バイツの店内。なんとここには昔、あの長淵剛さんが来たこともあるそうです!

とにかく細〜い道なので、行きかうインド人や牛(!)でいつも混み合っているベンガリー・トラ。人一人か二人が行きかうのが精一杯の狭い小道の両側に、レストランやお土産物屋などかズラリと並んでいます。レストランもたくさんあるのですが、特におすすめなのはスパイシー・バイツ(Spicy Bites)。手頃な値段でインド料理やコンチネンタル料理、そして日本食も食べる事ができます。レストランからは、ベンガリー・トラを行きかう人々を眺めることができるので、お茶でも飲みながらのんびりインド人観察してみてはいかが?

インターネットやチケット手配もご心配なく

お土産物屋から「ちょっと見ていかない?」「安いよ〜」と声がかかったら、ちょっとお店をひやかしてみるのもいいかも。ベナレス人とのやり取りを楽しんじゃいましょう! お土産物屋から「ちょっと見ていかない?」「安いよ〜」と声がかかったら、ちょっとお店をひやかしてみるのもいいかも。ベナレス人とのやり取りを楽しんじゃいましょう!

インターネットショップや旅行代理店が多いのも、旅行者にとってはありがたいところ。インターネットショップは大体どこも1時間20ルピー(約45円)程度の激安値段! 日本語もOKです。旅行代理店はいろいろありますが、おすすめはインディカ・ツーリスト・ポイント(Indica Tourist Point)。列車や飛行機のチケットの手配を迅速に行ってくれます。旅行ルートの相談にものってくれるので、いろいろ聞いてみてください。ここでは日本円やドルの両替もできるので、とにかくとっても便利ですよ。

すぐにガンジス河に出られるロケーション

ベンガリー・トラからガンジス河へ抜けるとこんな風景が!人いきれに疲れたらガンジス河に抜けてみてください ベンガリー・トラからガンジス河へ抜けるとこんな風景が!人いきれに疲れたらガンジス河に抜けてみてください

ベンガリー・トラはガンジス河に並行しているストリートなので、もし河に出たかったら東方向の小道を入ってみてください。たいていの場合、ガンジス河に降りる階段に出られるはずです。せまい小道を歩いたあとにガンジス河に抜けると、開放感いっぱいの美しい風景が広がります。というわけで、使わにゃ損々!という感じの便利なストリート、ベンガリー・トラ。ぜひベンガリー・トラを楽しみつつ、ベナレスの滞在を快適なものにしてくださいね!

【関連情報】

■ベンガリー・トラ(Bengali Tola)
アクセス:ゴードリヤーから徒歩5分。ダシャーシュワメード・ロードをガンジス河に向かって歩き、赤い外観のインターネットショップの角を左に入る
■スパイシー・バイツ(Spicy Bites)
住所:D.32/16A, Bengali Tola 時間:6:30〜22:30 休日:無休
■インディカ・ツーリスト・ポイント(Indica Tourisit Point)
住所:D.24/4, Pandey Ghat 電話:+91-542-2450110
時間:9:00〜21:00 休日:無休

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/09/17)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索