page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
インド・ベナレス・ショッピングの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

オリジナルのシルバーアクセサリーをベナレスで!


掲載日:2009/08/26 テーマ:ショッピング 行き先: インド / ベナレス

タグ: アクセサリー ショッピング


シルバーを買うならここへ!スニータ・ジュエラーズ

ピアスやネックレス、さまざまなアクセサリーがそろいます。値段は300ルピー(約600円)ぐらいからで、とってもお手頃! ピアスやネックレス、さまざまなアクセサリーがそろいます。値段は300ルピー(約600円)ぐらいからで、とってもお手頃!

ベナレスは旅行者の多い街なので、インド風雑貨や服を扱うツーリスト向けのショップがたくさんあります。インドで安く手に入るシルバーのアクサセリーを扱うお店もたくさんあるのですが、残念ながらデザインやクオリティがいま一つ…。そんなベナレスの中で、私がシルバーを買うならココ! と決めているお店があります。デザインと品揃えの良さが魅力のスニータ・ジュエラーズがそのお店。ツーリストの集まるアッシー・ガートの近くにあります。

シルバーアンクレットなど、いかが?

明るい店内。気に行ったものがあれば、どんどん出してもらってつけてみましょう 明るい店内。気に行ったものがあれば、どんどん出してもらってつけてみましょう

すべてナチュラル・ストーンを使っているというスニータ・ジュエラーズ。ピアスにネックレス、ブレスレットにアンクレット、さまざまな種類のアクササリーがお店に並びます。金製品もありますが、種類豊富なのはやっぱりシルバー類。インドらしいモチーフのものやエスニックな感じのものがオススメです。インドらしいものといえば、シルバーのアンクレット。 既婚女性が両足につけるものとして、インドではとてもポピュラーな存在です。スニータ・ジュエラリーでもシンプルなものからゴージャスなデザインのものまで種類はたくさん!私たちは、シンプルに片足につけたりして、おしゃれを楽しめそうですね!

自分だけのオリジナルアクセを

わたしは母の古いデザインの指輪をリメイクしてもらいました!エスニック風のデザインに大満足 わたしは母の古いデザインの指輪をリメイクしてもらいました!エスニック風のデザインに大満足

スニータ・ジュエラーズでは、アクセサリーのデザインや加工も行っています。自分だけのオリジナルアクササリーが手軽に作れるので、これはオススメ。「こんなデザインで」とか「石はこれで」とかいろいろアイディアを持っていくと、相談にのってくれますよ!日本だと、作ってもらったりリメイクしてもらったりすると、ちょっとお高いですよね・・・。その点こちらインドだと、お手軽値段でできてしまうのが魅力!スニータ・ジュエラーズは欧米人や日本人ツーリストの顧客が多いお店なので、外国人の希望をきちっと把握して希望通りのものを作ってくれますよ。

ベナレスの二大ツーリストエリアにお店があります

オーナーのアガムさん。デザインや加工も彼が中心に行っています。いろいろ相談してみて! オーナーのアガムさん。デザインや加工も彼が中心に行っています。いろいろ相談してみて!

オリジナルアクセサリーは、デザインによっては時間がかかることもあるので、時間には余裕をもって訪ねてみてくださいね。このスニータ・ジュエラーズはアッシー・ガートに本店があるのですが、ベナレスのもう一つのツーリスト・エリア、ベンガリ・トラにも支店があります。アクセス便利なのが、ツーリストにとってはとっても魅力。どちらのお店もなかなかの品揃えなので、時間があったらどちらものぞいてみては?既存の商品も十分魅力的なものばかりなので、あれもこれも買いたくなってしまうかも!スニータ・ジュエラーズ、ぜひ訪れてみてください!

関連情報

■スニータ・ジュエラーズ(Suneeta Jewellers) 

<本店> 
住所:B.1/160, Assi Ghat, Varanasi 221005, U.P.,INDIA
電話:+91-542-2314951/+91-9839146944
時間:10:30〜21:00 日曜日は15:30から21:00 
休み:なし

<支店> 
住所:D 19/2, Kewal Gali, Bengali Tola, Dashaswamedh-Varanasi 221001, U.P.,INDIA
電話:+91-542-2451285/+91-9839146944
時間:11:00〜22:00 
休み:なし              

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2009/08/26)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索