多くの旅行者が利用するインド〜ネパール国境越え

「インドへ or から」の陸路国境越え。今回はインドとネパールの陸路国境越えの方法について書いてみましょう。この国境越えは、昔から多くのバックパッカーが利用しているとてもポピュラーなものです。その理由は、国境でネパールのビザが取れること。インドからいきなりネパール国境まで行ってもそこでビザが取得でき、またインドのツーリストビザが基本的にマルチプルなので、ビザの有効期間であればまたインドに戻ってくることができるのです。

ネパールへ向かう旅行者が多いベナレス ネパールへ向かう旅行者が多いベナレス

複数ある国境ポイント。どれがポピュラー?

インド〜ネパールの陸路国境越えポイントは3つ。もっとも旅行者にポピュラーなのが、インドのベナレスからゴーラクプル経由でスノウリ国境を越え、ネパールのバイラワに入るルートです。ベナレスはバックパッカーにとっては北インドのハイライトとも言える場所。このベナレスとやはりバックパッカーに人気のネパールのポカラを結ぶのが、この国境なのです。ベナレスからゴーラクプルまでは鉄道やバスで5〜7時間。ゴーラクプルからスノウリ国境までは所要約3時間で、ひんぱんにバスや乗合タクシーが出ています。両国の国境ですが、地元のインド人とネパール人は自由に行き来しています。しかし我々外国人は、しっかりと出入国手続きをしないと、密出入国になってしまうのでご注意下さい。

ネパールビザは国境でも取得できる

インドからの場合、国境を示すゲートの前に見落としてしまいそうな小さなイミグレーション(出入国審査)があるので、そこで出国手続きをします。人々が往来している国境ゲートをくぐると、右側にネパールのイミグレーションがあります。こちらも道の脇にあるのでわかりにくいですが、インドのものよりは大きいです。ネパールビザがない人も、ここでビザの取得ができます。ただし申請時にパスポートの残存有効期間が6か月必要です。申請書は置いてありますが、パスポートサイズの顔写真が1枚必要です。なければ写真屋を教えてくれるでしょう。(その2につづく)