ボロブドゥールグルメ・料理ガイド

ボロブドゥールグルメガイド

ボロブドゥールのグルメ・伝統料理

クリックで拡大表示
 

ジョグジャカルタからの日帰り観光客が主なので、ボロブドゥールでの食事はランチが中心になる。遺跡公園の入口付近に、軽食が食べられるレストランや食堂が固まっているので、簡単にすますならそこを利用するといい。ただし、メニューはナシ・ゴレンやミー・ゴレンといった典型的なインドネシア屋台料理で、グルメには物足りないだろう。また遺跡観光中なら、遺跡公園内にあるマノハラ・ホテルのレストランも利用できる。(2015年編集部調べ)


ボロブドゥールのレストラン・屋台

ボロブドゥールの町は小さく、レストランや食堂の類いは少ない。簡単に食事をすますなら、遺跡入口の土産物屋街に付属した食堂街でのほか、道を隔てた向かい側にも食堂風のレストランが並んでいる。遺跡内で食事をしたいなら、ボロブドゥール遺跡公園内にあるマノハラ・ホテルのレストランがおすすめ。ここにはインドネシア料理のほか西欧料理も用意されている。値は張るが、遺跡を見下ろす丘上にある高級ホテルのアマンジォのレストランは雰囲気がいいので行ってみるのもいい。

ボロブドゥールの水・お酒

インドネシアでは水道水は衛生面に問題があり、生水は飲まずにミネラルウォーターを買って飲むように。遺跡内は日陰が少なく日中はとても暑いので、脱水症状にならないようにペットボトルの水を持ち込むといい。入口の売店でも買える。遺跡公園内にもコーヒーや紅茶、コーラなどの炭酸飲料などを売る売店があるが、中心の遺跡エリアには売店がないので、その前に買うか水分補給をしておくこと。お酒は、国産のビンタンビールなどは公園内にあるマノハラ・ホテルのレストランで飲むことができる。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ボロブドゥールグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるボロブドゥールの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
ボロブドゥールのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!