竜平(ヨンピョン)グルメ・料理ガイド

竜平(ヨンピョン)グルメガイド

竜平(ヨンピョン)のグルメ・伝統料理

竜平はかつて冬季アジア大会が開催されたほどの本格的なスキーリゾートだが、『冬のソナタ』のロケ地としても知られている。実際にロケ地となったドラゴンバレーホテルに宿泊し、洋食レストラン「シャーレ」でドラマのワンシーンに想いを馳せながら食事や記念撮影を楽しむことができる。竜平ならではのグルメといえば黄太(ファンテ)。スケトウダラを凍らせたり溶かしたりしながら時間をかけて自然乾燥させたもので、焼き物やスープ、お粥などにして食べる郷土料理だ。(2015年編集部調べ)


竜平(ヨンピョン)のレストラン・屋台

ドラゴンバレーホテル1Fの「シャーレ」は洋食レストラン。朝食のビュッフェや一般的な洋食の他、ロケ地ツアーでは『冬ソナ』でユジンとチュンサンが食べたものと同じセットメニューが用意される場合もある。2Fには「ドラゴンバー」、ホテルの向かいにはカフェ「チョウム」などの重要なロケ地が揃っている。黄太鍋など庶民的な韓国料理を食べるなら、ホテルからタクシーで10分程度かけて市内のレストランに行くことをおすすめしたい。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


竜平(ヨンピョン)グルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによる竜平(ヨンピョン)の伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
竜平(ヨンピョン)のグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!