page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

掲載日:2018/03/20

タクシーの運転手さんおすすめのお店に行ったら超ウマチキンが!「ハングットンタッ」

毎日あちらこちらを仕事で回っているタクシーの運転手さんは美味しいお店をよくご存じです。今日は、運転手さんがおすすめしてくれた美味しいチキンのお店紹介します。

カテゴリ:グルメ/スイーツ エリア:アジア  韓国  ソウル キーワード: おいしい 安い 穴場

タクシーのおじさんの何気ない一言から

タクシーのおじさんの何気ない一言から

少し用事があり、あまり観光ではメジャーでないソウル市内の東廟(トンミョ)駅の近くにタクシーで向かっていた時のことでした。タクシーのおじさんが、「今日はチキンを食べに行くのかい?」と聞いてきたのです。ということは、わざわざこの地域にチキンを食べに来る人がいるくらい美味しいお店があるということですよね。とっても気になるので聞いてみたら、ちょうど目的地に向かう途中にお店があり、「ほら、その人がいっぱい並んでるお店だよ」とのこと。これは用事が済んだら夕飯はここに決まりだ!ということになり訪れてみました。

リーズナブルなお値段でチキンを楽しめる

リーズナブルなお値段でチキンを楽しめる

お店の名前は「ハングットンタッ」です。ハングッは韓国、トンタッは鶏肉を揚げた料理のことです。東廟(トンミョ)駅の近くに本店と2号店があり、今回はせっかく来たのでやはり本店に入ることに決めました。店内には、週末になるとこの近くに市が立つのでその商売を終えたおじさん達や、カップルなどがたくさんいました。このお店のチキンは激安で、1羽が4,000ウォン(約400円)です。でもとても小さな鶏肉を使っているので、一人で1羽食べられるくらいの量がでてきます。店頭では、豪快に鶏肉を揚げている様子を見ることができます。

韓国らしさを楽しめるポイントが多し!

韓国らしさを楽しめるポイントが多し!

メインのチキンを待っている間に出ててきたのがこちら。鶏の骨を捨てる容器と、手袋が一人1枚分です。これを片手にはめて鶏肉をつかんで食べるんです。気が利いていてナイス。また、韓国の普通のチキン屋さんはサービスで大根のお漬物やソースが出てきますが、ここは安く楽しめるように必要な人だけが注文すると出てくるシステムです。大根もソースもそれぞれ500ウォンなので日本円で50円くらいなので頼んでも安いので安心。そして生ビールも3,000ウォン(約300円)!大根の入れ物にフォークが刺さって出てたのがおもしろかったです。

シンプルに塩で食べるのがおすすめ

シンプルに塩で食べるのがおすすめ

しばらくするとこのようなパリパリ、カリカリに揚げられたチキンがでてきます。これで1羽ですのでちょうどいい量です。お皿には塩もついていたのでそれにつけて食べたのですが、鶏肉のお味がジューシーで香ばしくて美味しすぎて、塩だけでシンプルに食べるのが一番美味しかったです。個人的にはソースよりも塩がおすすめです。あまり周りに観光するものはない場所ですが、観光地エリアから遠くないのでぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

「ハングットンタッ スンインドン本店」
住所:ソウル特別市 鍾路区 崇仁洞370-1
アクセス:地下鉄6号線の東廟前(トンミョアッ)駅 3番出口徒歩約3分
TEL:010-2753-8895
営業時間:10:00 ~ 23:00

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2018/03/20)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて


キーワードで記事検索

検索