page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
韓国・済州島(チェジュ)・観光地・名所の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

セクシーですが芸術です。最高の盛り上がりスポット「済州・ラブランド」


お化け道路の横にある盛り上がりスポットへGO!

「ラブランド」では新婚さんやカップルが目立ちますが、男同士、女同士で訪れるグループも。同性同士だと、それなりに盛り上がり度も違うようで、彫刻の前では記念写真のオンパレードです 「ラブランド」では新婚さんやカップルが目立ちますが、男同士、女同士で訪れるグループも。同性同士だと、それなりに盛り上がり度も違うようで、彫刻の前では記念写真のオンパレードです

韓国最南端の島、東洋のハワイ済州島。ここには「神秘道路」通称“トッケビ(おばけ)道路”と呼ばれているおもしろい場所があります。目の錯覚により、上り坂が下り坂に見える道路のことで、下り坂に見えるのに、上っていく不思議な感覚に、ここを訪れる誰もが歓声をあげています。今回はこれを…ではなく、ここから歩いてもすぐの場所にある、済州島の中でもイチオシの大盛り上がりスポットを紹介したいと思います。

セクシーな彫刻ばかりですが、立派な芸術です

園内にはユニークな“アート彫刻”がたくさん展示されています。この彫刻の蛇口からは実際に水が出るなど遊び心も満載です 園内にはユニークな“アート彫刻”がたくさん展示されています。この彫刻の蛇口からは実際に水が出るなど遊び心も満載です

男女の性をテーマにした展示館は日本の観光地でもよく見かけますが、新婚さんやカップルが多い済州島にも東西で3ヵ所ほど、観光地と男女の性を融合させたスポットがあります。済州国際空港から約20分、観光名所でもある“おばけ道路”のすぐそばにある「済州ラブランド」もそのひとつです。ここは、セクシーな野外彫刻がメインとなったテーマパークですが、アート作品展示場としても、国内外から注目を集めています。

愉快な作品の数々に突っ込みどころも満載です

“彼女たち”は屋根の上にいました。足元から屋根の上まで、実に様々な芸術作品が展示されています。観覧時間はのんびり歩いて周って約60分くらいです “彼女たち”は屋根の上にいました。足元から屋根の上まで、実に様々な芸術作品が展示されています。観覧時間はのんびり歩いて周って約60分くらいです

2004年に釜山在住の大学教授が、生命の神秘を形にしたテーマパークを!ということで、自然豊かな済州島の地を利用して作られた「ラブランド」。入り口を入り進むといきなり巨大にして大胆な彫刻の出迎えがあります。女性同士なら「あらら…」とちょっと、照れ笑いをしてしまうかも知れませんが、そんなのは初めだけです。セクシーながらもユニークな彫刻たちは、まさしくアート!照れ笑いも次第に歓声に変わり大盛り上がり間違いなしです。

美術界の賢人の作品を見るチャンスもあります

「済州ラブランド」は、おばけ道路と呼ばれている観光地からすぐです。週末や休日には駐車場も満車になるほど隠れた人気を誇るスポットです 「済州ラブランド」は、おばけ道路と呼ばれている観光地からすぐです。週末や休日には駐車場も満車になるほど隠れた人気を誇るスポットです

順路に従うと彫刻庭園を周遊できるようになっており、途中には2ヵ所の美術展示館(無料)もあります。館内にはいずれも性に関した作品が展示されおり、中には少々過激な作品もありますが、ここは大人のためのテーマパークなので、よしとしましょう。展示作品は定期的に変わりますが、美術館と名乗るからには、韓国で名を馳せている賢人といわれる有名な彫刻家たちの作品が展示されていることも多く、扱うテーマは性でも、よくもここまで…と、うなるような芸術的なアートには、目を見張るものがあります。

ラブランドのトイレは爆笑物、必見です!

ラブランドは作品がライトアップされる夜もおすすめです。トイレは必ず立ち寄ってみてください。入る瞬間から「…」と大爆笑間違いナシで、絶対、誰かに話したくなります ラブランドは作品がライトアップされる夜もおすすめです。トイレは必ず立ち寄ってみてください。入る瞬間から「…」と大爆笑間違いナシで、絶対、誰かに話したくなります

園内は野外彫刻庭園というだけあり、済州島独特の“済州(チェジュ)タイム”がほんわかと流れ、開放感もたっぷりです。また、ナイトスポットとしてもお勧めで、夜、ライトアップされた彫刻たちは昼間と違う妖艶さで観客を迎えてくれます。そして、そして!ここの名物はなんといっても“トイレ”です。何がどうで、ということは、ここではヒミツです。「ラブランド」のクライマックスポイントとしてぜひ利用してみてください。男性も女性も最高の“芸術”に度肝を抜かれること間違いなしです。

【関連情報】
■済州ラブランド
http://www.jejuloveland.com(韓国語)
住所:済州道済州市蓮洞680-26
電話:064-712-6988
開園時間:9:00〜0:00(年中無休)
入場料:大人7000ウォン(約760円)
※済州国際空港から車で約20分。神秘道路からすぐ、タクシー利用が便利です。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/03/05)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索