page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

韓国グルメガイド

韓国のグルメ・伝統料理

クリックで拡大表示
 

日本でもポピュラーな韓国料理だが、本場の店ではどこもメインの料理を頼むと、多くの副菜(おかず)、キムチ、ご飯、スープなどが付いてくるので、食事の際はあまり頼みすぎないように。韓国で食べたいものといえば、やはりグルメもうなる焼肉料理。メインは牛肉のカルビやハラミなどだが、豚肉や鶏肉もおいしい。種類が豊富な鍋やスープ料理も一年中食べられ、なかにはサムゲタンのように辛くないものもある。肉と野菜がバランスよくご飯に乗った丼ものでは、日本でもおなじみビビンバが定番。海苔巻きもおいしい。(2015年編集部調べ)


韓国の食事のマナー

食事の際に器はテーブルから上げず、直接口につけない。箸やスプーンを使って食べること。スープにはご飯を入れても、マナー違反ではない食べ方だ。料理を注文するとたいてい量が多いが、食べきれないほどたくさん出すのが習慣なので、残すのもマナー違反ではない。お酒はグラスが空になるまで、注ぎ足さない。特に気をつけなくてはならないのは、上下関係がしっかりしている国なので、食事の際は目上の人が食べ始めるまで待つ、お酒やタバコも勧められるまで待つ、そして目上の人の前では、お酒を飲む時は少し横向きで飲むこと。


現地ガイド発!韓国のグルメ・料理最新情報

2017/12/15 グルメ

韓国の江陵で初体験!野菜たっぷり糖質オフの九節板!

韓国旅行イメージ-

今、話題のすしチェーン店「くら寿司」の糖質オフシリーズ! たくさん食べても肥らないように、シャリが小さいものやシャリのかわりに野菜を使ったものが登場しました。食べたいのは、シャリのかわりに野菜を使ったほう。野菜は、大根で酢漬けにしたものです。HPをチェックすると、大根の酢漬けのほど良い酸味と甘み、シャキシャキした歯ごたえがお寿司にぴったりとのこと。これは絶対美味しい。大根の甘酢漬けって、一緒に食べるものの味を邪魔しません。それでいて大根のおいしさもちゃんと感じます。まだ、くら寿司のシャリ野菜寿司を食べてもいないのに、どうしてこんなに断言するのかと言うと、10年ほど前、韓国人の友達の家で一度、食…続きを見る



韓国のグルメスポット


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


韓国グルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによる韓国の伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
韓国のグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!