page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

韓国グルメガイド

韓国のグルメ・伝統料理

クリックで拡大表示
 

日本でもポピュラーな韓国料理だが、本場の店ではどこもメインの料理を頼むと、多くの副菜(おかず)、キムチ、ご飯、スープなどが付いてくるので、食事の際はあまり頼みすぎないように。韓国で食べたいものといえば、やはりグルメもうなる焼肉料理。メインは牛肉のカルビやハラミなどだが、豚肉や鶏肉もおいしい。種類が豊富な鍋やスープ料理も一年中食べられ、なかにはサムゲタンのように辛くないものもある。肉と野菜がバランスよくご飯に乗った丼ものでは、日本でもおなじみビビンバが定番。海苔巻きもおいしい。(2015年編集部調べ)


韓国の食事のマナー

食事の際に器はテーブルから上げず、直接口につけない。箸やスプーンを使って食べること。スープにはご飯を入れても、マナー違反ではない食べ方だ。料理を注文するとたいてい量が多いが、食べきれないほどたくさん出すのが習慣なので、残すのもマナー違反ではない。お酒はグラスが空になるまで、注ぎ足さない。特に気をつけなくてはならないのは、上下関係がしっかりしている国なので、食事の際は目上の人が食べ始めるまで待つ、お酒やタバコも勧められるまで待つ、そして目上の人の前では、お酒を飲む時は少し横向きで飲むこと。


現地ガイド発!韓国のグルメ・料理最新情報

2018/05/10 グルメ

平昌五輪の選手村でも大人気! 美味しい韓国の「キムパブ」を食べてみよう!

韓国旅行イメージ-写真は、キムパブ天国で食べたツナキムパブ。これで1人前 写真は、キムパブ天国で食べたツナキムパブ。これで1人前

オリンピックが始まると、必ず紹介される選手村の食堂のごはん。開催国にとどまらず、世界の伝統料理あり、イスラム教徒のための料理ありと、テレビで見ているだけなのに興味深々です。先日、韓国の平昌オリンピックの選手村の食事について、日本人選手が語ってました。「キムパブが本当に美味しいんです」。ああ、懐かしい。私も韓国に通っていた頃、キムパブが大好きでした。キムパブとは、韓流ドラマファンや韓国好きの間では、すっかりメジャーになっている韓国の海苔巻きです。日本統治時代に広まったキムパブは、見た目は、日本の海苔巻きですが、食べてみると全く別もの。キムパブは、正真正銘韓国の海苔巻きです。続きを見る



韓国のグルメスポット


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


韓国グルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによる韓国の伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
韓国のグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!