異国情緒満点!韓国の中の中国を満喫しながら、ココが発祥のあの料理に舌鼓

韓国・仁川・グルメの現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

異国情緒満点!韓国の中の中国を満喫しながら、ココが発祥のあの料理に舌鼓

掲載日:2009/06/16 テーマ:グルメ 行き先: 韓国 / 仁川 ライター:山崎裕子

タグ: おいしい レストラン 名物 麺類



ABガイド:山崎裕子

【韓国のABガイド】 山崎裕子
全ガイドを見る
韓国専門ライター&企画者。1996年に初めて訪れた韓国に魅せられて約11年。エネルギッシュでパワー溢れる韓国の魅力に夢中になり、ひたすら”韓国”をキーワードに駆け抜け、現在進行中。韓国に関する豊富な人脈と話題で、韓流関係、韓国映画、K-POP、伝統・文化、食、旅行関連、TV取材相談まで幅広い守備範囲を持ち、多くの実績も持つ。

ここは本当に韓国?韓国で唯一の中華街はいつも観光客で賑わっています。そして特筆すべきは、韓国を代表する“あの料理”の発祥の地でもあるのです! ここは本当に韓国?韓国で唯一の中華街はいつも観光客で賑わっています。そして特筆すべきは、韓国を代表する“あの料理”の発祥の地でもあるのです!

まだ見ぬ観光の穴場スポットを紹介します

あれ?間違って国境を越え、中国に来てしまった?なんて、勘違いしてしまいそうなほど、チャイナチックな場所があります。日本で中華街といえば、横浜、神戸、長崎などがありますが、韓国で中華街といえば、仁川にある中華街だけです。1883年の仁川港開港以来、多くの中国人が移り住み、コミュニティーを形成しながら造られた中華街はいつも活気に溢れ、早い、安い、旨いを誇る“あの料理”の発祥地としても有名な場所です。仁川市の観光特別区としても指定されており、連日、多くの観光客で賑わっています。

 

仁川駅を出るとすぐ、目に飛び込んでくる威風堂々な建て構えの中華門。この門をくぐると一気にチャイナモードに突入です 仁川駅を出るとすぐ、目に飛び込んでくる威風堂々な建て構えの中華門。この門をくぐると一気にチャイナモードに突入です

ソウル市内から約1時間でトリップできます

地下鉄1号線の終点、仁川。駅の目と鼻の先に「中華街」と書かれた貫禄たっぷりの中華門があります。そこをくぐると、雰囲気一転。赤を基調にした原色豊かな店や漢字で書かれた看板が目に飛び込み、道の両側ではチャイナドレスや中国雑貨を売る店が軒を連ね一気にチャイナモードに突入です。異国情緒たっぷりの雰囲気に興奮しつつゆるやかな坂を上っていくと、すぐにメインストリートにたどり着きます。中国独特の揚げ菓子やパンなどを店頭で販売する店も見えてきて、鼻孔をくすぐるい〜い匂いにお腹の虫も騒ぎ出してきます

 

仁川の中華街から誕生したと言われるチャジャミョン(ジャージャー麺)はここまで食べにくる価値あり!どんな高級そうな店でも1人前が4000ウォン(約310円)ほどのびっくり価格で提供されます 仁川の中華街から誕生したと言われるチャジャミョン(ジャージャー麺)はここまで食べにくる価値あり!どんな高級そうな店でも1人前が4000ウォン(約310円)ほどのびっくり価格で提供されます

韓国の国民食チャジャミョン発祥の地です

本格的な中華料理を食べられる店もたくさん見えてきますが、実は、韓国を代表する「チャジャミョン(ジャージャー麺)」はここ仁川が発祥の地として知られています。チャジャミョンとは黒くて少し甘めの味噌ダレを麺にかけ、それをよくかき混ぜて食べる麺料理のことです。早くて、安くて、おいしい、韓国式中華料理として大人気の料理で、韓国ドラマにも必ずといっていいほど登場します。日本的な位置づけで言えばラーメンのようにポピュラーな庶民食なので、ぜひとも本場・仁川の中華街で食べてみたい料理です。

 

ここがチャジャミョン発祥の地だと誇るフォトゾーン・オブジェも発見!このオブジェの前には「福多萬」という地元の人に人気の中華料理店があります。「福多萬」のチャジャミョンは4000ウォンです ここがチャジャミョン発祥の地だと誇るフォトゾーン・オブジェも発見!このオブジェの前には「福多萬」という地元の人に人気の中華料理店があります。「福多萬」のチャジャミョンは4000ウォンです

チャジャミョンを食べないと意味がない!?

このチャジャミョン発祥の店と言われている中華料理店「共和春」は昼どきともなると長い行列ができ、ビルの4階までびっしりとお客さんが埋まるほど大人気。長い行列に並ぶのはちょっと……という人は近隣の中華料理店でもチャジャミョンは食べられます。立派な店構えや独特の雰囲気に気後れしそうですが、そういう遠慮はいっさい必要なく、どの店でも1人前が4000ウォン(約310円)前後というびっくり価格で食べることができます。また、世界を股にかけて活躍する料理人が腕を振るっている店が多いので比較的ハズレがないのも嬉しいところです。

 

メインストリートの中にある階段を上っていくと、約5分ほどで港が見渡せる公園へたどり着きます。中華街で中国の伝統菓子・月餅(ゲッペイ)を買ってここでおやつタイムをしている人もいましたよ メインストリートの中にある階段を上っていくと、約5分ほどで港が見渡せる公園へたどり着きます。中華街で中国の伝統菓子・月餅(ゲッペイ)を買ってここでおやつタイムをしている人もいましたよ

思いっきりチャイナモードに浸ってください

お腹が膨れたら、散策再開です。中華学校や三国志を描いた壁画などソウル市内では目にすることのできない光景や中国陶器を安く買える店、中国菓子を製造販売している店もあり、見どころは満載です。歩き疲れたら技術とサービス満点の中国式足マッサージの店もあります。また、ちょっと足を延ばせば仁川の港を一望できる「自由公園」にも徒歩で行くことができ、港ならではのロマンチックな光景を見ることができます。韓国に居ながらチャイナ気分も満喫できる。こんな旅もいいものです。

【関連情報】
■仁川・中華街(インチョン チャイナタウン)
アクセス:地下鉄1号線終点・仁川駅下車、駅の目の前に中華街・チャイナタウンへの入り口中華門が見えます。
※駅舎を出た左側に観光案内所があるので、周辺地図やパンフレット(日本語版)をもらうと便利です。また、日本語が可能な職員もいます。
※所要時間:ソウル市内から約60分。
※地下鉄1号線龍山(ヨンサン)駅から仁川駅行きの急行電車もあります。

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2009/06/16)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 
 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事