新羅全盛時代の最高傑作、慶州・仏国寺(プルグッサ)に心を洗いに行こう!

韓国・慶州(キョンジュ)・世界遺産の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

新羅全盛時代の最高傑作、慶州・仏国寺(プルグッサ)に心を洗いに行こう!

掲載日:2008/11/07 テーマ:世界遺産 行き先: 韓国 / 慶州(キョンジュ) ライター:山崎裕子

タグ: すごい! 寺院 世界遺産



ABガイド:山崎裕子

【韓国のABガイド】 山崎裕子
全ガイドを見る
韓国専門ライター&企画者。1996年に初めて訪れた韓国に魅せられて約11年。エネルギッシュでパワー溢れる韓国の魅力に夢中になり、ひたすら”韓国”をキーワードに駆け抜け、現在進行中。韓国に関する豊富な人脈と話題で、韓流関係、韓国映画、K-POP、伝統・文化、食、旅行関連、TV取材相談まで幅広い守備範囲を持ち、多くの実績も持つ。

ユネスコ世界遺産に登録されている慶州(キョンジュ)・仏国寺(プルグッサ)は、韓国人でも1度は訪れたい場所のひとつです。修学旅行の定番として多くの学生たちも訪れています ユネスコ世界遺産に登録されている慶州(キョンジュ)・仏国寺(プルグッサ)は、韓国人でも1度は訪れたい場所のひとつです。修学旅行の定番として多くの学生たちも訪れています

生活の中に文化遺産がある慶州

日本の修学旅行といえば京都ですが、韓国の修学旅行といえば、何と言おうと慶州(キョンジュ)が定番の地となっています。日本ではよく「ケイシュウ」と呼ばれている慶州(キョンジュ)は、「屋根のない博物館」と言われその名のとおり、街のいたるところに重要かつ貴重な文化遺産を見ることができます。ソウルなどに住む韓国人も行ってみたい地方都市のひとつとして挙げられ、ソウルから高速バスで約4時間半、釜山からだと約1時間で行くことができます。また、ソウルからは高速鉄道KTXを使えば、東大邱(トンテグ)乗り換えで日帰りもできちゃいます

 

仏国寺境内へ繋がる参道には凛とした空気が流れ、とっても気持ちがいい!休日には国内から大勢の人が参拝に訪れるほか、外国からの観光客も多く世界的に知名度があることがうかがえます 仏国寺境内へ繋がる参道には凛とした空気が流れ、とっても気持ちがいい!休日には国内から大勢の人が参拝に訪れるほか、外国からの観光客も多く世界的に知名度があることがうかがえます

1995年に世界文化遺産に指定された仏国寺

その中でも必ず訪れるべき場所として「仏国寺(プルグッサ)」があります。高速バスターミナル、慶州駅のいずれからも市内バスで約40分の場所に位置する仏国寺は、751年に宰相、金大城(キム・デソン)創設し、手付かずの自然が残る吐含山(トハムサン)西麓に広がる仏教寺院です。1995年にユネスコ世界遺産に登録され、韓国の名勝・史跡第1号にも指定されている世界的にも貴重なお寺です。何度か補修されながら1973年から今の姿となり、寺全体が一般公開されたとたん、一気に観光地として有名になりました。

 

観光客でも本殿の大雄殿で直接お祈りすることもできます。願い事は日本語でも大丈夫です。1万ウォン(約800円)のお布施で名前を記帳した帳面を3年の間奉納もしてくれます 観光客でも本殿の大雄殿で直接お祈りすることもできます。願い事は日本語でも大丈夫です。1万ウォン(約800円)のお布施で名前を記帳した帳面を3年の間奉納もしてくれます

人々がひき付けられる理由がわかります

仏国寺駐車場脇にある入口を入り進むとチケット売り場があります。寺へ続くゆるい坂道の両側には手付かずの自然が広がり、山々の木々が凛とした空気を運んできます。歩いているだけで、体全体が良質のマイナスイオンを吸収している感じで、深ーく深呼吸すると気持ちのいいこと! 5分ほど歩くと、仏国寺の象徴でもある安養門(アニャンムン)のある広場が見えてきます。この裏に本殿、大雄殿があります。

 

国宝第21号、高さ8.2mの新羅時代の三層塔。1966年の復元工事中、塔の中から世界最古級の木版印刷物である『無垢浄光陀羅尼経』が発見されるなど古代のロマンを感じさせてくれます 国宝第21号、高さ8.2mの新羅時代の三層塔。1966年の復元工事中、塔の中から世界最古級の木版印刷物である『無垢浄光陀羅尼経』が発見されるなど古代のロマンを感じさせてくれます

貴重な国宝の数々も見どころです

本殿、大雄殿のある境内には、統一新羅時代の典型的なつくりをした釈迦塔と新羅時代に作られたにしては、非常に斬新な姿をした多宝塔という対照的な姿をした2つの塔を目にすることができます。これらは、いずれも国宝に指定されています。本堂の中では新羅時代に祀られた仏像(国宝第26号)が鎮座し、その前では、お坊様がお経を唱えて、更にその後ろには、寺を訪れた人々が祈りを捧げています。もちろん、観光客でも本堂にあがり願掛けすることができます

 

本殿のほかに4つある法堂には、それぞれ違った仏像が祀られており、個々に雰囲気も違います。それぞれをゆっくり見て歩いても約90分ほどでまわれてしまいます 本殿のほかに4つある法堂には、それぞれ違った仏像が祀られており、個々に雰囲気も違います。それぞれをゆっくり見て歩いても約90分ほどでまわれてしまいます

造りの違う法堂も目に焼き付けてください

仏国寺の中には、本殿のほかに4つの法堂があり、ゆっくりとすべて見学しても90分ほどでまわることができます。豊かな自然に囲まれ、実に心落ち着くお寺で、人々がひきつけられるのが分かります。仏国寺では3年祈祷という記帳もやっており、法堂の入口で1万ウォン(約800円)のお布施を払い名前を記帳すると、その帳面が3年間奉納されて願い事が叶いやすくなるそうですよ。名前は日本語でもいいので記念にいかがですか?願いごとも日本語で大丈夫です!

◆ 仏国寺(プルグッサ)関連情報◆
・電話番号:054-746-9913
・観覧時間:7:00〜18:00
・料金:大人(25〜65歳)4,000ウォン(約370円)、青少年(中学生〜24歳)3,000ウォン(約270円)子ども(小学生)2,000ウォン(約170円)※小学生以下と66歳以上は無料
・休日:年中無休
・ホームページ:http://www.bulguksa.or.kr/(韓国語)
・アクセス:慶州バスターミナルまたは慶州駅から、10番、11番バスで約40分終点の仏国寺駐車場で下車。帰りは降りた場所が始発になるので、そこから乗れば駅やバスターミナルに行きます。バスターミナル乗り場:ターミナル前の横断歩道を渡ったところにあります。慶州駅バス乗り場:駅前の横断歩道を渡り右に行くとバス停があります。いずれも1500ウォン均一(約120円)

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/11/07)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値慶州(キョンジュ)ツアー


最安料金万円

合算 7.28万円9.58万円
旅行代金: 7.289.58万円
燃油:旅行代金に含まれています
3日間
成田発

慶州(キョンジュ) ツアー

【周遊お勧め!】3日間でも充実!温泉&海鮮&観光盛りだくさん♪釜山・慶州3日間

ホテル:コーロン・ホテル(慶州(キョンジュ))、…
航空会社:大韓航空 指定

日程表を見る

≪ツアーのポイント≫◆2名様から出発保証◆慶州、釜山2ヶ所で温泉を楽しめます。◆慶州世界遺産の観光巡りと釜山3大市場『国際市場』『チャガルチ市場』『機張市場』巡り◆3日間の日程で効率良く盛りだくさ…

旅行会社/ブランド:ユニパック


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事