page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
たびナレ 旅に行きたくなる!海外旅行に役立つナレッジ満載
RSS

役立つ海外旅行ナレッジ

釜山のチャガルチ市場は歩き回るだけでも楽しく、食べればもっと楽しいんです


掲載日:2018/09/18 テーマ:グルメ 行き先: 韓国 / 釜山(プサン)

タグ: グルメ 街歩き 魚料理


日本語表記も目立つ、釜山の観光スポットの市場

「新東亜水産物総合市場」。魚介を注文したらお酒を飲みながら調理を待ちます 「新東亜水産物総合市場」。魚介を注文したらお酒を飲みながら調理を待ちます

海に囲まれた韓国では、海産物をよく食べます。南部の都市、釜山での楽しみのひとつは、チャガルチの水産市場歩きでしょう。この辺りには、古くから海産物を取り扱う自然発生的な市(いち)が立っていましたが、徐々に露店からビルへと形態が整えられていきました。現在は2006年に建て替えられた「チャガルチ市場」のビルと、すぐそばにある「新東亜水産物総合市場」、そしてその周辺に並ぶ小さな露店街(中でも有名な通りは「焼き魚通り」と呼ばれます)を含めて、「チャガルチ」と呼ばれています。

市場のおばさんたちは熱心に呼び込みをしています

タコはすぐに逃げ出そうとします タコはすぐに逃げ出そうとします

早朝から夜10時くらいまで、人が絶えない市場なので、3食ここに通って海の幸を楽しむのもいいでしょう。焼き魚や刺身、テナガダコの踊り食いをはじめ、カニやアナゴ、アワビなど、日本でも食べられるけれど味付けや食べ方がちがう食材なども試してみたいですよね。ただし、海産物は、概して安くはありません。市場の庶民的な雰囲気に乗せられてうっかりしていると、あとで値段とのギャップに驚くかもしれません。海の幸を堪能したければそれだけはちょっと注意しておきましょう。

白身魚の歯ごたえを楽しむのが好みなのです

ええと、こんなに刺身ばかり食べ続けられません……(閉店間際で大サービスでした) ええと、こんなに刺身ばかり食べ続けられません……(閉店間際で大サービスでした)

刺身は白身魚中心で、白身の歯ごたえを楽しみます。コチュジャンやにんにく、ごま油といった韓国式な味付けで食べてもよし。日本式にしょうゆとわさびも出てきます。しかし、しょうゆもわさびも、日本のものとは別物です……。白身魚を日本の味で食べたいなら、両方とも持参するのがよいでしょう(私は韓国式に切り替えました)。盛り付けはワイルドで分量も多いので、ひとりでは延々と刺身を食べ続けることになりそうです。注文するときに、一人前でどれくらいの分量になるかを確認しましょう。

ビールと焼酎をどんどん注文するお客さんたち。楽しそうです!

市場に近づくと、帽子やカバンを売る店先で、すでに魚が売り物に! 市場に近づくと、帽子やカバンを売る店先で、すでに魚が売り物に!

私も、焼き魚と刺身の食堂に入ってみました。焼き魚は多めの油で揚げ焼きにするスタイルです。大きな切り身のタチウオと、なぜかサービスでヒラメもついてきました。刺身はヒラメとタイ。正直にいうと、焼き魚は塩気が強く、刺身は分量が多すぎて、普通に家で食べる方がおいしい感じがしました(すみません……)。しかし、ずらっと並んだおかずはどれも自家製でおいしく、周りの韓国人のお客さんたちが楽しそうに食事している様子も楽しめましたよ。店員さんも皆サービス満点でした!

やっぱり市場を歩くのはエキサイティングです!

そろそろ店じまいだよ。おばさんのピンクのゴム手袋が味わい深い そろそろ店じまいだよ。おばさんのピンクのゴム手袋が味わい深い

食事以外で印象的だったのは、夕方から夜にかけて散策してみた市場の雰囲気が、予想以上にフォトジェニックだったこと! 暮れなずむ街角、帽子やカバンを売る店の軒先に、なぜか魚がゴロゴロと並んで売られています。大きなタコは、常に脱走を試みて地面を這いずっていきます。そして、ぎっしりと並べられ、電灯に照らされた売り物の魚の美しいこと。そろそろ店じまいの時間、露店を片付けるおばさんたち。どこを切り取っても、市場の生活者のエネルギーが目に飛び込んできます。海産グルメとともに、ちょっとのんびりと、チャガルチを散策してみませんか?

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2018/09/18)

※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索