マイレージをためてはいるけれど…

私は何十年来、ずっと1つの系列のマイレージプログラムを利用してきました。昔はマイルを使って、アジアなど近場の国ならけっこうたやすく行けたのですが、たびたびルールが変更され、海外への特典旅行はどんどん遠ざかるような…。しかも最近はLCCもあるし、私の場合は会社員だったときと旅のスタイルが変わってきたこともあって、系列のエアラインに乗ることが少なくなり、なかなかマイルがたまらなくなりました。調べてみると、自分のマイル数では海外のどこへも往復できません。一方、国内ならだいぶ融通がきき、たとえば羽田と札幌を往復できるのですが…。

マイレージをためてはいるけれど… マイレージをためてはいるけれど…

とにかく海外に行きたい!

たまには国内旅行もいいかなと検討もしましたが、調べるほど海外に行きたくなるのです。海外なら、行ってしまえば宿泊費も現地交通費もたいてい日本よりは安いし、なんたってわくわく感が違います! 私は根っからの海外旅行好きなのだと思い知りました。言葉が違う、それだけでも楽しいのですから。マイルにも期限があるので、なんとかしないといけません。でも国内ではなく、どうしても海外へ行きたい…できるだけ余分なお金を使わずに。そこで思いついたのが、羽田から福岡へマイルを使って飛び、そこから船で韓国の釜山へ行くという旅行でした。

釜山は韓国第2の都市、海の玄関口でもあります 釜山は韓国第2の都市、海の玄関口でもあります

福岡からなら、近くて安い釜山

福岡から釜山までは船で3時間くらいと、とても近いのですね。値段もお手ごろ。今、あらためてネットで調べてみたら高速船・WEB予約運賃の最安価格に燃油や諸費用を足して、往復でざっと14000円ほどでした(2018年12月現在)。この値段で海外へ行けるなら、安いと思いませんか? 九州に住んでいる方にとって、韓国がこんなに身近な海外旅行先だとは知りませんでした。私が探したときはたまたまセール価格の席があり、燃油や諸費用を含めて往復で約6100円でしたのでとびつきました。これでマイルは使えるし、外国にも行ける。福岡の観光までできます。韓国へはソウルに行ったことはあっても、釜山は初めてなのでウキウキしてきました。(後編へつづく)

楽しそうな釜山の町へ、船で行くことが決定! 楽しそうな釜山の町へ、船で行くことが決定!