page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
韓国・ソウル・映画のあの場所の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

映画の舞台【私の頭の中の消しゴム】 ――ツアーの空き時間で見られるロケ地


掲載日:2007/08/06 テーマ:映画のあの場所 行き先: 韓国 / ソウル

タグ: ロケ地 映画 憧れ


大ヒット映画のロケ地を行く

チョンジュ駅外観 チョンジュ駅外観

日本で公開された韓国映画の中で、最も観客動員が多かったのはチョン・ウソン、ソン・イェジンの「私の頭の中の消しゴム」。これは日本のテレビのドラマ「Pure soul 〜君が僕を忘れても」をリメイクしたもので、若年性アルツハイマー症におかされた女性と偶然のトラブルがきっかけで知り合い結婚した男性のラブストーリー。

ファミリーマート・クンギルタワー店

ファミリーマート・クンギルタワー店 ファミリーマート・クンギルタワー店

映画の冒頭、ソン・イェジンが不倫の相手をホームで待っているという設定のヨンサン駅は韓国版新幹線KTXの開通に伴い、全面的に改装・近代化されてしまった。そこでひと昔前の雰囲気を求めて韓国中部のチョンジュ(全州)駅が使われている。チョンジュは大きな都市だが、駅は伝統的な韓屋をもとに設計されている。結局相手の男は現れず、ソン・イェジンは運命のコンビニへと向う。
主人公ふたりが出会い、終盤にも別のシチュエーションで登場するコンビニはファミリーマート・クンギルタワー店。ソウルの新しい中心部、大企業のビルが立ち並ぶテヘラン路沿いで、ルネッサンス・ホテルの隣にある。ここを訪ねて映画で主人公が手にしていた缶コーラを買う人が多いらしく、その売り上げが他店に比べて異様に多いという。

コリア・デザイン・センター

コリア・デザイン・センター コリア・デザイン・センター

チョン・ウソンが受験する建築士の試験会場はソウルの南に隣接するソンナム(城南)市にあるコリア・デザイン・センター。吹き抜けのロビーにある人面のオブジェが映画でも印象的。ソン・イェジンは試験が終わって出て来るチョン・ウソンをずっと待っている。

亀龍寺

亀龍寺 亀龍寺

映画の中盤でチョン・ウソンがフィアンセ、ソン・イェジンを老師に紹介するため訪ねていく寺がある。ここはソウルから少し離れたウォンジュ(原州)市郊外にあるクリョンサ(亀龍寺)。よくこんな山の中に大きな寺を建てたものだと思うくらいの場所にある。三人が弁当を広げた木立はその中でも一番奥の一角にあたる。

チュムンジン家族ホテル

チュムンジン家族ホテル チュムンジン家族ホテル

症状が悪化したソン・イェジンが入院した病院という設定で使われているのが日本海側にあるリゾート・ホテルでチュムンジン家族ホテル。閑散期ということで、病室として撮影された部屋を見せてもらうことができた。

この映画の撮影地はソウル市内にとどまらず、広く全国にわたっている。忙しいツアーの空き時間を利用して、そのなかでは行きやすいコンビニだけでも訪ねて、映画の雰囲気に浸ってみるのも面白い。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2007/08/06)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索