page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
韓国・ソウル・観光地・名所の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

日本では体験できない実弾射撃でストレス解消!


掲載日:2007/11/08 テーマ:観光地・名所 行き先: 韓国 / ソウル

タグ: ハラハラドキドキ


エキサイティングな体験でストレス解消

ドラマや映画では「パンパン」と乾いた音が一般的ですが、実際は違います!防音ヘッドを通して聞こえるそのリアルな音は……本当の音は実際に体験してみてください ドラマや映画では「パンパン」と乾いた音が一般的ですが、実際は違います!防音ヘッドを通して聞こえるそのリアルな音は……本当の音は実際に体験してみてください

普段なかなか体験できないことにチャレンジするのも旅の醍醐味です。日本では絶対に経験できない実弾射撃をしてみませんか?実弾射撃やクレー射撃はハワイやグアムで体験した人もいると思いますが、韓国の実弾射撃は一味も二味も違います。旅行の思い出としてはちょっと変わった体験ですが、射撃で日頃のストレスまで脱いでみませんか?

韓国の警察や軍隊と同じものが体験できます

日本語も堪能なスタッフは指導資格を持つベテランです。安心して体験できるように丁寧なレクチャーで、次第に気分は映画のヒーロー、ヒロインです 日本語も堪能なスタッフは指導資格を持つベテランです。安心して体験できるように丁寧なレクチャーで、次第に気分は映画のヒーロー、ヒロインです

実弾射撃とは名前の通り本物の銃を使い、火薬の入った薬きょうで、ターゲットを目がけて銃を撃つ!というもの。ハワイやグアムでは薬きょうの量が少なめに設定されていますが、韓国では警察や軍隊と同じものが使用されるため緊張感もリアル感をたっぷりです。これこそ日本では絶対に体験不可能なレア体験です。韓国の実弾射撃場は定期的な警察の見回りや検査が徹底されており安全の面でも安心して体験できます。

ドラマや映画の主人公気分がリアルに味わえます

約15種類の銃の中から自分の希望に合った物を選びます。銃ってこんな感じなんだ……と初めて触れる本物の銃の感触に緊張してしまう人が多いそうです。が、撃てばやみつき!? 約15種類の銃の中から自分の希望に合った物を選びます。銃ってこんな感じなんだ……と初めて触れる本物の銃の感触に緊張してしまう人が多いそうです。が、撃てばやみつき!?

もちろん女性でも気軽に体験できます。私が訪れた「明洞実弾射撃場」では銃の種類も豊富に揃っており、それぞれに小難しい型番や名前が付いていますが、日本人には分かりやすくドラマや映画のタイトルで紹介してくれます。映画「ターミネーター」で使用されたもの、「踊る大捜査線」の織田裕二スタイルなど、何となくでもイメージしやすいものに加え、実際に韓国の特殊部隊が使用しているものなど約15種類、重さ568g〜1990gの銃が出番を待っています。

ベテランスタッフの親切指導で初めてでも安心、安全です!

安全を最優先に考慮しながら、最初から最後までスタッフが付き添ってくれるので安心です。また、どこを狙うと高得点が得られるかもアドバイスしてくれます。基本は両足を開き腕をグンと伸ばすといいそうです 安全を最優先に考慮しながら、最初から最後までスタッフが付き添ってくれるので安心です。また、どこを狙うと高得点が得られるかもアドバイスしてくれます。基本は両足を開き腕をグンと伸ばすといいそうです

安全面や射撃に関する注意やレクチャーを受け、自分に合った銃を選んだ後、いよいよ実弾を撃つことができます。防弾チョッキを身につけて射撃場に足を踏み入れると薬きょうの生々しい火薬の臭いが鼻をつき思わず緊張です。そして、ここで銃を手にできるわけですが、一番軽い銃を選んだつもりでもズシリとくる重みに更なる緊張感が走ります。が、親切な指導員の指示で不安も何のその、設定された的に向い引き金を引くと、大音響と共に銃口から弾が放たれ、心地いい衝撃が体にビーンと伝わります。有名なあの日本映画ではありませんが「カ・イ・カ・ン」そのものです!

普段経験できないからこそ、ストレス解消にぴったりです

打ち抜いた“的”は記念として持ち帰りができます。ゲームでは味合うことのできないリアルがありますので高得点を目指してチャレンジしてみてください 打ち抜いた“的”は記念として持ち帰りができます。ゲームでは味合うことのできないリアルがありますので高得点を目指してチャレンジしてみてください

銃弾は10発で4万ウォン〜5万ウォン(5122円〜6402円)で弾を追加したい場合はスタッフに相談してください。実弾射撃というと特に女性には怖いなどと思われがちですが、そんなことは全然ありません。差別化された思い出として、映画やドラマのヒロインになりきり銃を撃てばスッキリストレス解消も間違いなしです。

<撮影協力>
明洞実弾射撃場
住所:ソウル市中区忠武路2街62-12明洞駐車場ビル12F
電話:02-777-6603(予約・問い合わせ日本語可能)
営業時間:9:00〜20:00
<注意事項>
・18歳以上から体験できます
・薬きょうは空でも持ち帰り厳禁です。(処罰の対象となります)
・必ずスタッフの指示に従ってください。
・妊婦は遠慮ください

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2007/11/08)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索