page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
韓国・ソウル・観光地・名所の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ソウルか釜山か悩んだら迷わず韓国2大都市を楽しんでしまいましょう!


掲載日:2009/04/21 テーマ:観光地・名所 行き先: 韓国 / ソウル

タグ: おいしい グルメ 給付金をもらったら 魚料理 市場 新幹線


ステレオタイプの韓国旅行に飽きたら都市脱出です

韓国第二の都市・釜山は韓国を代表する港町として知られ、釜山駅に近い場所でも数多い見所があります。特にチャガルチ市場では新鮮な魚介類を調理してもらい、すぐに食べることができるので、味わってみてください 韓国第二の都市・釜山は韓国を代表する港町として知られ、釜山駅に近い場所でも数多い見所があります。特にチャガルチ市場では新鮮な魚介類を調理してもらい、すぐに食べることができるので、味わってみてください

ウォン安の恩恵を受けてリピーターも続々と誕生中の韓国。そろそろ「ソウルもいいけど他の地方も見てみたい」「地方のおいしい物も食べてみたい」とステレオタイプの韓国旅行を払拭したいと切望している旅行者も多いのではないでしょうか? そう思ったら行動あるのみ! 半日以上時間が確保できれば地方観光も可能です。そこで、タイムイズマネー。滞在時間を有効に使って、韓国のおいしいとこ取りをしちゃいましょう!

高速新幹線を使えば釜山日帰りが可能です

ソウル駅から約20分間隔で出ているKTXはチケットの買い方も乗車の仕方もとても簡単です。駅の中央案内所では日本語も通じます。乗車から車内案内まで専用のアテンダンドもいるので快適に利用できます ソウル駅から約20分間隔で出ているKTXはチケットの買い方も乗車の仕方もとても簡単です。駅の中央案内所では日本語も通じます。乗車から車内案内まで専用のアテンダンドもいるので快適に利用できます

そんなときにこそ利用してほしいのが、韓国が誇る高速新幹線「KTX」です。これを使えばソウル⇒釜山を2時間40分で移動できてしまいます。交通費が安いのも韓国の自慢。ソウルから釜山まで408.5km、最短2時間40分、一般席が平日片道4万7900ウォン(約3600円)という驚きの運賃設定。日本の新幹線と変わらないサービスを受けながら、自然と旅情気分も盛り上がります。ちなみに408.5kmとは東京を基点にして南は名古屋周辺、北は仙台周辺の距離です。

威勢もいいけど人情も厚い釜山に思いっきり触れよう

釜山の海雲台(へウンデ)エリアは一大リゾート地としても有名です。チャガルチエリアとは雰囲気もまったく違うので時間があれば立ち寄りたいエリアです。シティーツアーバスの目玉ルートにもなっています 釜山の海雲台(へウンデ)エリアは一大リゾート地としても有名です。チャガルチエリアとは雰囲気もまったく違うので時間があれば立ち寄りたいエリアです。シティーツアーバスの目玉ルートにもなっています

KTXを降り、釜山の町に解き放たれたら、まずは隣接している地下鉄で東洋最大級の魚市場チャガルチ市場へ。市場に入ると威勢のいいアジュンマ(おばちゃん)たちが採れたての太刀魚やイカを露店で売る姿など、ザ・釜山という光景を目にできます。水産市場では場内で買った魚をすぐに調理してもらうこともでき、これはソウルではなかなか体験できません。また、若者たちでにぎわうメインストリート光復路や国際市場、釜山タワーもチャガルチ市場と目と鼻の先なので、これだけでもすでにいいとこ取りの釜山観光になります。

名物の蒸しガニ、これを食べずして帰れません

機張市場(キジャンシジャン)名物の「大カニ蒸し」は、ぜひとも食べてみてください。水槽で泳ぐカニを選び、すぐに蒸し器に投入!店内では、サービスのおかずも出てきますので1匹で2〜3人分の量はあります 機張市場(キジャンシジャン)名物の「大カニ蒸し」は、ぜひとも食べてみてください。水槽で泳ぐカニを選び、すぐに蒸し器に投入!店内では、サービスのおかずも出てきますので1匹で2〜3人分の量はあります

また、ちょっとだけ足を伸ばして韓国最大級のリゾート地、海雲台(へウンデ)や地元密着の「機張市場(キジャンシジャン)」もおすすめです。海雲台からタクシーで約15分程度の機張市場では、水槽で泳ぐカニを選んで“生きたまま”豪快に蒸し器に入れる「大ガニ蒸し」がはずせません。カニを蒸して食べるというシンプルなものですがこれが実にうまい! ぷりっぷりの噛みごたえに、カニの甘みも加わり一度食べたらやみつきです。カニは一匹買い取り・調理、5〜10品のおかず付きで約5万ウォン(約3700円)前後という驚きの値段は産直価格のありがたみです。

【旅情気分が味わえてお腹も舌も大満足!】
帰りも釜山駅からあっという間にソウルです。思う存分、異国旅情を味わい、新鮮グルメを堪能し、ソウルに滞在しながら釜山観光に充実した1日だったとしみじみ思えるはずです。KTXが往復で約7200円(平日料金)、大カニが約3700円、合計10900円! ソウルに滞在しながら“ついでに釜山”なんて、やはりタイムイズマネーです!

【関連情報】

カニは食べやすく切ってくれるので、私たちは黙々と食べるだけです。もし時間がなければ、蒸したてを発泡スチロールに入れてテイクアウト出来るのでソウルまで持ち帰りホテルの部屋で再び堪能という手もありです カニは食べやすく切ってくれるので、私たちは黙々と食べるだけです。もし時間がなければ、蒸したてを発泡スチロールに入れてテイクアウト出来るのでソウルまで持ち帰りホテルの部屋で再び堪能という手もありです

●韓国高速鉄道KTX
地下鉄1、4号線ソウル駅より直結
ソウル駅始発5:30〜約20分おきに発車。釜山駅最終21:25〜ソウル着0:22(平日)
チケットは窓口で簡単に購入できますが、外国人に限り駅構内中央にある案内ブースでも購入できます。案内ブースのみ日本語可能。ソウル⇔釜山・片道平日・一般車両4万7900ウォン(約3525円)、金〜日・祝日5万1200ウォン(約3767円)
ホームページ:韓国高速鉄道 http://www.korail.com/ (韓国語、英語)

● チャガルチ市場、光復路、国際市場
釜山駅から隣接している地下鉄1号線「チャガルチ」駅下車。光復路、国際市場はチャガルチ市場の向かい側(大通りの向かい側)徒歩20分圏内にすべてがあります

● 機張市場(キジャンシジャン)
釜山駅からタクシーで約40分(約3万ウォン前後)、海雲台(へウンデ)エリアから約15分(約1万5000ウォン前後)タクシーの運転手なら誰でも知っている有名な地元密着の市場です。市場の奥のほうに多くのカニの水槽が見えてきたら、そこが「大カニ蒸し」の専門店が並ぶ一帯となります。1匹をキロ販売する形なので価格交渉できます! がんばってください。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2009/04/21)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索