page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
韓国・ソウル・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

まさしく穴場!最高のロケーションでいただくホテルビュッフェで至福のランチタイムを


掲載日:2009/10/23 テーマ:グルメ 行き先: 韓国 / ソウル

タグ: おいしい グルメ レストラン 肉料理


世界的有名なホテルですがカジュアル感が売りです

明洞観光・ショッピングの合間にランチするならイビス・明洞ホテルの中にあるビュッフェレストランがおすすめ。ランチタイムならではのリーズナブルな料金で本格的なホテルビュッフェを思う存分堪能できます 明洞観光・ショッピングの合間にランチするならイビス・明洞ホテルの中にあるビュッフェレストランがおすすめ。ランチタイムならではのリーズナブルな料金で本格的なホテルビュッフェを思う存分堪能できます

ソウルを代表する観光名所・明洞(ミョンドン)。その入り口に世界的に有名なソフィテル・ノボル・イビスグループのひとつ「イビス・アンバサダー・明洞」があります。2006年5月にオープンしたばかりのホテルは新・都市型ビジネスホテルとして、観光でもビジネスでもどんなシーンにも対応できるようになっていて、長期滞在者も快適に過ごせる館内施設に世界中から宿泊客が殺到、ソウルの中で注目のホテルとなっています。そんな人気ホテルですが、宿泊客以外でも快適に過ごせる場所があります。と、いうか、ぜひ、立ち寄って欲しい場所があります。

迷いましたがランチの穴場を教えちゃいます!

ビュッフェ料理の魅力は、好きな料理を好きなだけ皿に盛れること!時間制限もありませんので前菜からデザートまで思う存分堪能してください。特に焼きたてミート類はおすすめ!肉好きも満足間違いなしです ビュッフェ料理の魅力は、好きな料理を好きなだけ皿に盛れること!時間制限もありませんので前菜からデザートまで思う存分堪能してください。特に焼きたてミート類はおすすめ!肉好きも満足間違いなしです

その場所とは19階にあるビュッフェレストラン「LaTable」です。実はここは“超”が付くほどの穴場というべき場所と言っても過言ではないかも知れません。LaTableは宿泊客以外でも朝・昼・晩すべての時間帯でビュッフェ料理が楽しめる場所としてジワジワと知名度を上げているレストランです。特にランチビュッフェはおすすめ。観光客はもちろん、周辺のビジネスマン、ロッテデパートや明洞にショッピングに来たマダムやOLなど、すでにコアなリピーターたちも獲得しているほど人気をあげているのです。

サービスよし、雰囲気よし、味はもっとよし

世界的に有名なホテルグループということもあり、スタッフのサービスもテキパキして気持ちいいものです。日替わりはもちろん、約3週間ごとに料理テーマが変わるので、次の旅行であまり料理が被ることもないですね 世界的に有名なホテルグループということもあり、スタッフのサービスもテキパキして気持ちいいものです。日替わりはもちろん、約3週間ごとに料理テーマが変わるので、次の旅行であまり料理が被ることもないですね

ホテルに入り、エレベーターで19階に上がると、ガラス張りの窓からパーッと視界が開け、眼下に明洞が一望できるのはもちろん、南山やNタワーをはじめ、南大門(工事中)、青々しい芝生がトレードマークの市庁前広場など、ソウルの観光地とする場所が次々と目に飛び込み、この風景を見るだけでも一見の価値ありというものです。さて、ビュッフェ料理。日本ではバイキングという呼び名が一般的ですが、好きな料理を好きなだけチョイスできる幸せは何ともいえませんし、小さいお子さんや高齢の方など料理の量が調節しにくい方にもぴったりですね。

食べたい願望が叶うのがビュッフェの魅力です

デザート類の豊富さも見逃せません。新鮮フルーツのほかに、ホールのまま出てくるケーキに加え、韓国伝統の餅や茶菓子は観光客に嬉しいサプライズです。もちろんフリードリンクも充実していますよ デザート類の豊富さも見逃せません。新鮮フルーツのほかに、ホールのまま出てくるケーキに加え、韓国伝統の餅や茶菓子は観光客に嬉しいサプライズです。もちろんフリードリンクも充実していますよ

メニューは、新鮮素材を使った旬の和、洋、中、韓料理のほかにケーキやフルーツと目移りし放題ですが、特に韓国ビギナーに嬉しいのは、一度は食べてみたいコリアングルメの代表、海苔巻き(キンパッ)、春雨炒め(チェプチェ)チヂミ(韓国風お好み焼き)をはじめ、伝統菓子餅までも並んでいることです。また、忘れていけないのが“肉”!ここでは、グリルコーナーで専門のシェフがビーフやポークなどをジュージューと目の前で焼いてくれます。味付けも韓国風となれば、どれだけ魅力的かは、すでに想像が付きますね。

満腹感とリーズナブルに感涙!サービスも大満足

大人気ビュッフェのためランチタイムは満員御礼状態。でも13:00を過ぎれば比較的、混雑を緩和できますよ。リーズナブルな値段で生ビール飲み放題のディナータイムも人気があるので早めに行く事をおすすめします 大人気ビュッフェのためランチタイムは満員御礼状態。でも13:00を過ぎれば比較的、混雑を緩和できますよ。リーズナブルな値段で生ビール飲み放題のディナータイムも人気があるので早めに行く事をおすすめします

さて、さて気になるお値段ですが、高い場所は値段も高いとよく言われますが、LaTableのランチビュッフェは2万2000ウォン(約1660円)と大変に“食べ得”です。そして、そして、お得なのはランチだけではありません。夜はなんと!韓国産の生ビールが飲み放題(ピッチャー)で2万8000ウォン(約2100円)と更に魅力的に大変身!仲間とワイワイ盛り上がるのもよし、夜景デートを兼ねるもよし、フリードリンクも充実しているので家族と優雅に過ごすもよしとして、ぜひとも明洞の意外な穴場でグルメってみてください。

【関連情報】
イビス・アンバサダー・明洞
ビュッフェレストラン「LaTable」

住所:ソウル市 中区明洞1街59―5
電話:02-6361-8888(代表・英語可能)
営業時間:ランチ:12:00〜14:30、ディナー:18:00〜22:00
ホームページ:https://ibis.ambatel.com/ (韓国語・英語)
アクセス:地下鉄2号線乙支路入口(ウルチロイック)6番出口を出て、明洞方面にまっすぐ歩くと左側にホテルの入り口が見えます。徒歩2分。LaTableは19階です。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2009/10/23)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索