「ゼロの焦点」の撮影地、富川ファンタスティックスタジオで映画のヒロインになる

韓国・ソウル・映画のあの場所の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

「ゼロの焦点」の撮影地、富川ファンタスティックスタジオで映画のヒロインになる

掲載日:2009/11/27 テーマ:映画のあの場所 行き先: 韓国 / ソウル ライター:山崎裕子

タグ: おもしろい ロケ地 映画



ABガイド:山崎裕子

【韓国のABガイド】 山崎裕子
全ガイドを見る
韓国専門ライター&企画者。1996年に初めて訪れた韓国に魅せられて約11年。エネルギッシュでパワー溢れる韓国の魅力に夢中になり、ひたすら”韓国”をキーワードに駆け抜け、現在進行中。韓国に関する豊富な人脈と話題で、韓流関係、韓国映画、K-POP、伝統・文化、食、旅行関連、TV取材相談まで幅広い守備範囲を持ち、多くの実績も持つ。

「ゼロの焦点」で昭和32年を再現した金沢の街は韓国・富川(プチョン)で撮影されました。「和信百貨店」とされている建物は初の女性市長を目指す上条保子の選挙事務所として登場した場所です 「ゼロの焦点」で昭和32年を再現した金沢の街は韓国・富川(プチョン)で撮影されました。「和信百貨店」とされている建物は初の女性市長を目指す上条保子の選挙事務所として登場した場所です

韓国にも松本清張ファンが多くいます

松本清張、言わずと知れた日本ミステリー界の巨匠ですね。なぜか韓国には殺人事件から主人公たちの生い立ちや壮絶な過去が明かされるというミステリードラマ仕立ての原作や作品があまりありません。その影響か日本のミステリー文学は韓国で大人気で、熱烈な清張ファンも存在します。今年、日本では松本清張生誕100周年記念ということで清張作品が再注目されたり映画化されていますが、これには韓国のファンも大喜びです。

 

シーンを盛り上げる道具として路面電車も印象深く登場しています。撮影のない日曜日など実際に走らせていますので乗車も可能です。チャン・ドンゴンやウォンビン主演の「ブラザーフッド」でも見覚えがありますね シーンを盛り上げる道具として路面電車も印象深く登場しています。撮影のない日曜日など実際に走らせていますので乗車も可能です。チャン・ドンゴンやウォンビン主演の「ブラザーフッド」でも見覚えがありますね

映画「ゼロの焦点」と韓国の深い関係とは

中でも特に「ゼロの焦点」は注目されています。「ゼロの焦点」とは、結婚1週間後の夫が失踪、残された新妻が北陸で夫の行方を追うミステリーですが、広末涼子、中谷美紀など豪華女優共演も話題になった2009年度版の“ゼロ”が韓国と深い関係のある作品となりました。と、いうのも、失踪事件のキーワードとなる場所がソウル郊外にある富川(プチョン)で撮影されたからです。映画を見た方もそうでない方もどこが韓国?と気になりませんか?

 

通称「野人時代セット場」と呼ばれ「365日撮影が行われている場所」とキャッチフレーズが掲げてあるほど、いろんなドラマや映画などの撮影が行われています。訪れた日に何かの撮影をしているかも知れませんね 通称「野人時代セット場」と呼ばれ「365日撮影が行われている場所」とキャッチフレーズが掲げてあるほど、いろんなドラマや映画などの撮影が行われています。訪れた日に何かの撮影をしているかも知れませんね

「ゼロの焦点」の韓国ロケ地は・・・・

「ゼロの焦点」の韓国ロケは「富川ファンタスティックスタジオ」で行われました。ここは地元のひと達からは「野人時代セット場(ヤインシデセットジャン)」といわれている場所ですが、1930年代〜70年代の時代性のある建物や町の雰囲気がリアルに再現されている撮影所として多くのドラマや映画の撮影が行われている場所として有名な撮影所です。代表的な作品としては「ブラザーフッド」もここで撮影されました。

 

場内に足を踏み入れると、瞬く間にタイムスリップ!1930年代〜1970年代の建物や雰囲気に思わず「うわ〜っ」となるはず。時代的に日本が見え隠れする部分も大変に興味深い場所です 場内に足を踏み入れると、瞬く間にタイムスリップ!1930年代〜1970年代の建物や雰囲気に思わず「うわ〜っ」となるはず。時代的に日本が見え隠れする部分も大変に興味深い場所です

韓国にリアルな金沢市街地が再現された

では、「ゼロの焦点」はどの場面でこの撮影所が使われたかといいますと、主に事件解決への道しるべとなる“金沢市街地”として撮影されました。もともとあるセットの建物の看板を日本語に架け替え、ネタばれですが、雪の代わりに岩塩を敷き詰め、雪を降らせ、路面電車を走らせ、みごとにリアルな昭和32年の金沢の街が再現されたというわけなのです。街を歩く人々も現地に住む日本人をエキストラ募集して撮影が行われました。

 

30年代の東京・立川駅前も再現されています。「ゼロの焦点」では、ここでの過去が事件への引き金になる重要な場面として登場します。このセットはスタジオの奥まった場所にありますので諦めずに探してみてくださいね 30年代の東京・立川駅前も再現されています。「ゼロの焦点」では、ここでの過去が事件への引き金になる重要な場面として登場します。このセットはスタジオの奥まった場所にありますので諦めずに探してみてくださいね

シネマの世界へトリップ

嬉しいことに、この撮影所は一般の見学も可能で、今でも映画で見た路面電車や建物もそのまま存在しています。映画を見た人であれば「あ〜っ、ここだ!」と一目瞭然。映画の場面を回想しながらスタジオ内を散策すれば余韻も倍増するはずです。また、レトロな雰囲気はノスタルジー感も申し分ありません。半日もあればソウル市内からでも行けるので、一歩、撮影所に足を踏み入れればシネマの世界へトリップ、たちまちヒロインです!

【関連情報】
富川ファンタスティックスタジオ(野人時代セット場)
住所:京畿道 富川市遠美区上洞529−2
電話:032-236-2588(英語可)
営業時間:10:00〜22:00(チケット販売は21:00まで)
休日:無休
入場料:大人3000ウォン(約310円)学生2000ウォン(約210円)
ホームページ:www.fantasticstudio.or.kr(韓国語)
アクセス:地下鉄(国鉄)1号線松内(ソンネ)駅下車後、タクシー(約10分)が絶対便利です。「野人時代セット場」で通じます。バス5-2番、87番、37番(いずれも松内駅から)を利用の場合は「映像文化団地」のアナウンスで降りてください。帰りは歩道橋を渡った向かい側に駅まで行くバス停があります。「野人時代セット場」と言えばほとんど人が知っています

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2009/11/27)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値ソウルツアー


最安料金万円

合算 1.48万円4.18万円
旅行代金: 1.484.18万円
燃油:旅行代金に含まれています
2日間
成田発

ソウル ツアー

<JTB Web限定> 成田発 2016年OPENホテルに泊まる!ソウル<便指定 行き:11:50発/帰り:15:30〜15:55発 受託手…

ホテル:アマンティ・ホテル・ソウル(ソウル)
航空会社:イースター航空 指定

旅行会社/ブランド:JTB Web専用商品

合算 1.48万円4.48万円
旅行代金: 1.484.48万円
燃油:旅行代金に含まれています
2日間
成田発

ソウル ツアー

<JTB Web限定> 成田発 2016年OPENホテルに泊まる!ソウル<便指定 行き:11:50発/帰り:15:30〜15:55発 受託手…

ホテル:イビス・バジェット・アンバサダー・ソウル…
航空会社:イースター航空 指定

旅行会社/ブランド:JTB Web専用商品

合算 1.58万円4.68万円
旅行代金: 1.584.68万円
燃油:旅行代金に含まれています
2日間
成田発

ソウル ツアー

<JTB Web限定> 成田発 2016年OPENホテルに泊まる!ソウル<便指定 行き:11:50発/帰り:15:30〜15:55発 受託手…

ホテル:ホテル・スカイパーク・キングスタウン・東…
航空会社:イースター航空 指定

旅行会社/ブランド:JTB Web専用商品

合算 1.68万円4.68万円
旅行代金: 1.684.68万円
燃油:旅行代金に含まれています
2日間
成田発

ソウル ツアー

<JTB Web限定> 成田発 2016年OPENホテルに泊まる!ソウル<便指定 行き:11:50発/帰り:15:30〜15:55発 受託手…

ホテル:ティーマーク・グランド・ホテル(ソウル)
航空会社:イースター航空 指定

旅行会社/ブランド:JTB Web専用商品

合算 1.75万円4.95万円
旅行代金: 1.754.95万円
燃油:旅行代金に含まれています
3日間
成田発

ソウル ツアー

【午前発/午後帰国 ジンエアー利用!】 冬ソウル送迎なしスペシャル3日間 <梨泰院クラウン>滞在

ホテル:ホテル・クラウン・梨泰院(ソウル)
航空会社:ジンエアー 指定

日程表を見る

★空港〜ホテル間の往復送迎なし、3日間限定コース!☆飛行機のチケットとホテルだけの完全フリープランです★大韓航空の格安航空会社(LCC)ジンエアーで行く!ソウル・機内食:軽食の提供・飲料:ミネラル…

旅行会社/ブランド:東武トップ(WEB専用商品)

合算 1.88万円5.18万円
旅行代金: 1.885.18万円
燃油:旅行代金に含まれています
3日間
成田発

ソウル ツアー

<JTB Web限定> 成田発 2016年OPENホテルに泊まる!ソウル<便指定 行き:18:50〜19:50発/帰り:08:40発 受託手…

ホテル:イビス・バジェット・アンバサダー・ソウル…
航空会社:イースター航空 指定

旅行会社/ブランド:JTB Web専用商品


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事